無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

#5
あなた
シルク…!!
シルク
あなた…??
あなた
そうだよ!!
シルク
会いたかった…!!
あなた
すぐ泣かないでよ!!笑
シルク
だって…。
またお前とこうやって話せると思うと嬉しくて…
あなた
私も嬉しいよ。
シルク
もう、俺のそばから離れるなよ
あなた
もちろん!!
シルク
あなた??
あなた
あれ??私やっぱりだめだったかなぁ??
シルク
どういう事だよ!?
離れるなって言っただろ!?
あなた
体が軽くて透けてる…
シルク
おい!!あなた!!















また今日も夢を見た。





生き返ったらいいのに…。なんてね…












あいつは死ぬ時…











1人だったのか…??




俺はもう、1人で死ぬ事はわかってる。



あいつがいなくなるのは嫌だけど
最後くらい手を握るくらいやってあげたかった…。