無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

7 .
243
2021/06/08 12:03




あなたちゃん気づいてくれたかなぁ… 。






そう思いながら教室のドアを開けて自分の席の方に目をやると自然とあなたちゃんが目に入る 。





読書をしている姿がほんとにお人形にしか見えない 。





自分の席に着いて鞄をかけるとあなたちゃんとバチッと目があった 。







心臓がばくんってなったのが自分でもわかる 。








変なの 。












○ ○ .
… 下駄箱に入れて置いたよ 。







.Next