無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

3 .
260
2021/06/02 11:41




その日は結局その後あなたちゃんに話しかけることも出来ず放課後までやってきてしまった 。





他の女の子には普通に話しかけられたのに 、 あなたちゃんだけは別 。






話しかけられなかった 。




名前聞けただけでも良かったか … 。







及 川 徹 .
はぁ~ 。
岩 泉 一 .
ため息なんて珍しいな 。
及 川 徹 .
及川さんだってこんなの初めてだよ 。
岩 泉 一 .
何言ってんだ 。
花 巻 貴 大 .
なぁなぁ松川聞いて ~ !!

昨日部屋掃除してたら昔やってた交換日記出てきたんだって 。
松 川 一 静 .
交換日記めっちゃ懐かし 。
俺も昔やってたわ 。


交換日記 … 。




俺も昔やってたなぁ 。




及 川 徹 .
あああ !!!!

それだ !!!!!!
花 巻 貴 大 .
は ?!
及 川 徹 .
ありがとうまっき~!!!!
花 巻 貴 大 .
いや 、 は ??
え ??
松 川 一 静 .
どうしたんだあいつ 。
岩 泉 一 .
知らねぇ 。
何かあったんだろ 。


まっき~の話を聞いて交換日記なら直接話さなくてもやり取りできるかもって思った 。




我ながらナイスすぎる 。





.Next