無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

5 .
254
2021/06/04 12:27



あなた side .





訳ありでしばらく行けていなかった学校 。





制服が可愛くて ここの学校に来たのに全然行けてないなぁ 。





そんな事を考えながら下駄箱を開けるとノートが落ちてきた 。






… なんでノート ??






よく分からないままとりあえずノートを開いてみた 。







及川くん ??







昨日話しかけてくれた男の子…だっけ 。






中身は交換日記をしたい、って感じの内容だった 。






交換日記なんて久しぶりかも 。





やってみようかな … 。










こんな感じでいいのかな ??




とりあえず朝みんなが登校してくるまでに書いて及川くんの下駄箱に入れてまた教室に戻った 。




気づくかな 。





.Next