無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

兄の提案 暖かい家族
和泉 蒼
和泉 蒼
和泉 蒼
和泉 蒼
(本当に素敵な家族だな)
和泉 蒼
和泉 蒼
なぁ、蒼空
和泉 蒼空
和泉 蒼空
なに?兄さん?
和泉 蒼
和泉 蒼
俺から1つ目提案があるんだ
和泉 蒼空
和泉 蒼空
提案?
和泉 蒼
和泉 蒼
そう
和泉 蒼
和泉 蒼
蒼空が学校に行かずに友達ができる方法
和泉 蒼空
和泉 蒼空
ほんと…?てか、そんなのできるの?
和泉 蒼
和泉 蒼
できるよ
和泉 蒼
和泉 蒼
俺さ
和泉 蒼
和泉 蒼
今、病院に通ってるでしょ?
和泉 蒼空
和泉 蒼空
うん
和泉 蒼
和泉 蒼
その病院に一緒に行こ
和泉 蒼空
和泉 蒼空
へ?
和泉 蒼
和泉 蒼
一緒に行くとさ、精神の回復に1歩近づくし、入院してる子で蒼空より下の子とか子供とか多くいる
和泉 蒼
和泉 蒼
それに、俺もいる
和泉 蒼
和泉 蒼
俺は蒼空、"蒼空"らしく生きてて欲しい。自分の人生を楽しんで貰いたいんだ
和泉 蒼
和泉 蒼
どう…かな?
和泉 蒼空
和泉 蒼空
蒼空はうつむいた
和泉 蒼
和泉 蒼
蒼空?
和泉 蒼空
和泉 蒼空
兄さん…
蒼空は俯いたまま、蒼を呼んだ

よく見ると蒼空から涙が出ている
和泉 蒼空
和泉 蒼空
兄さんッ!
和泉 蒼空
和泉 蒼空
ありがとう!
和泉 蒼空
和泉 蒼空
こんな…僕のために…
和泉 蒼空
和泉 蒼空
僕のことを考えてくれて…
ギュッ
蒼が勢いよく蒼空を抱きしめた
和泉 蒼
和泉 蒼
当たり前だろッ
和泉 蒼
和泉 蒼
俺の大切な弟なんだから…
和泉 蒼
和泉 蒼
蒼空…"大好きだよ"
和泉 蒼空
和泉 蒼空
ッ!!
和泉 蒼空
和泉 蒼空
俺も"大好きだよ兄さん"ッ
あれから2人は沢山泣き、数時間がたった
和泉 蒼
和泉 蒼
母さん
母
蒼空は寝たの?
和泉 蒼
和泉 蒼
うん
母
ねぇ、蒼
和泉 蒼
和泉 蒼
なに?
母
蒼は今幸せ?
母が突然聞いてきた
和泉 蒼
和泉 蒼
もちろんだよ
和泉 蒼
和泉 蒼
こんな暖かい家族に生まれて来れて良かったって心のそこから思う
母
その言葉が聞けてよかったわ
母
お母さんいつも蒼に無理させちゃってるわよね、こんなお母さんでごめんね
和泉 蒼
和泉 蒼
そんなことはない!
和泉 蒼
和泉 蒼
俺は!お母さんにもっと休んで欲しい…俺が病院を通ってから家事とか全部やって、バイトに行って…
和泉 蒼
和泉 蒼
俺が母さんに無理をさせちゃってるんだよ…
和泉 蒼
和泉 蒼
本当に…ごめんなさい…
母
フッwアハハっw
母が急に笑いだした
和泉 蒼
和泉 蒼
え…母さん?
母
フフwごめんなさいね
母
蒼がそんなことを考えてるなんて
和泉 蒼
和泉 蒼
そんなことって…
和泉 蒼
和泉 蒼
(まぁ、母さんらしいやw)
母
蒼、よく聞いてね
和泉 蒼
和泉 蒼
うん
母
私はね、蒼がやっと人ために何かしようと、近づこうとしてくれて嬉しいの
母
貴方は昔から1人を選んで、友達も恋人も作らず
母
ずっと1人が好きだった貴方がやっと人に興味を持ってくれたことが本当に嬉しいの
母
だからね、私は蒼のことを応援するよ
母
やりたいことをやっておいで
母
私の事なんて気にしないで、お母さんは大丈夫だから
和泉 蒼
和泉 蒼
ありがとう…
和泉 蒼
和泉 蒼
お母さん…
和泉 蒼
和泉 蒼
俺!頑張るから!
和泉 蒼
和泉 蒼
あの人のために…
沙和の笑顔が蒼の頭に浮かぶ
母
蒼にとってもその人は大切な存在なのね
和泉 蒼
和泉 蒼
うん
母
良かった
母
彼女さんを幸せにするのよ
和泉 蒼
和泉 蒼
うん
和泉 蒼
和泉 蒼
ん?
和泉 蒼
和泉 蒼
彼女?!
母
え?違うの?
和泉 蒼
和泉 蒼
ち、違うよ!!!
和泉 蒼
和泉 蒼
まだそんな関係じゃないから!!
勘違いしないで!!
母
けど、”まだ”なんでしょ?
母
これからじゃない
和泉 蒼
和泉 蒼
やめてよ…
母
蒼にもついに春が来たのね
母
いつぶりかしら…前の彼女さんと別れて、ついに!
和泉 蒼
和泉 蒼
やめてってば!
母
フフっw
頑張りなさいね
和泉 蒼
和泉 蒼
もちろんだよ