無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

○○
○○
亮平…起きて?
阿部亮平
阿部亮平
あなた…おはよ😊
○○
○○
もぅ!早くしてよね。
3回目だよ?起こしたの
阿部亮平
阿部亮平
嘘…ごめん
○○
○○
うん😊
早く朝ごはん食べよ?
阿部亮平
阿部亮平
OK
2人))(っ'-')🍨いただきま〜す
阿部亮平
阿部亮平
美味しい!
あなたってすごいよね
○○
○○
ありがとう(笑)
お母さんたちいなくなってから…頑張ってるもん!
阿部亮平
阿部亮平
ありがとう(笑)
両親とも2年前に事故で亡くなっている。
○○
○○
亮平?
SnowManデビューいつするの?
阿部亮平
阿部亮平
それは…まだ教えない!(笑)
((今…7月4日))
○○
○○
えー。
○○
○○
学校、終わってから…楽屋行ってもいい?
阿部亮平
阿部亮平
ダメ!絶対にダメ!
○○
○○
ねぇーなんで?
阿部亮平
阿部亮平
男ばっかだもん
○○
○○
別にいいじゃん
阿部亮平
阿部亮平
まぁ、考えとく!
だから、学校頑張ってね?
○○
○○
はーい! 
分かった…
((50分後))

○○
○○
いってきまーす
阿部亮平
阿部亮平
行ってらっしゃい!
((あなたは高校に向かった))