無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第35話

episode。




それから数ヶ月が経ち、私達には沢山の味方がいる。



あと、味方にすべきなのは神様だけ。



今日は戦いの日。



私は毎日神様にお祈りをした。



そして法廷に向かう為車に乗った。



車の中は異様な空気感に包まれた。
You。
You。
皆。大丈夫?
うじょん。
うじょん。
あぁ。勿論だろ。
ユンギ。
ユンギ。
心配すんな。
テヒョン。
テヒョン。
ほら、着くまで寝てな。
テヒョン。
テヒョン。
肩貸すから。
You。
You。
ありがとう。



そうやって傍に寄り添ってくれる人達が



私には沢山いた。



私は少しだけ安心することが出来た。

























>>next

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

열 메 。
열 메 。
안녕👋
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る