無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

episode。
ジン。
ジン。
안녕하세요。ジミンさんの面会に。
警察官。
了解です、少々お待ち下さい。
警察官。
いつものあなたさんは?
ジン。
ジン。
今日は居ません。
警察官。
そうなんですね、
警察官。
ではこちらに。
ジン。
ジン。
はい。




ジミン。
ジミン。
あ、お久しぶりですね!ヒョン。
ジン。
ジン。
だな。今日は話があってきたんだ。
ジミン。
ジミン。
そうなんですか?なんのお話ですか?
ジン。
ジン。
あなたの事だ。
ジミン。
ジミン。
やっぱり。なんか変な予感が。
ジン。
ジン。
あなたがまた記憶喪失に。
ジミン。
ジミン。
え。ま、また?
ジン。
ジン。
俺ら全員の事忘れてるんだ。
ジミン。
ジミン。
……そ、そんな、
ジン。
ジン。
それを伝えに来たんだ。
ジミン。
ジミン。
あ、ありがとうございます。




















.
ジン。
ジン。
あ、もうちょっとで会えるからな。待ってろよ。
ジミン。
ジミン。
どうゆうことです?
ジン。
ジン。
そのうち分かるよ。




あなたがまた?
彼氏が傍にいてやれなくてどうすんだよ。
俺が悪いんだよな。
いつも心配かけて、
いつまでもここにいてらんねぇよ。
なんでなんだよ。
俺じゃない。俺がやったんじゃない。
全部あいつのせいだろ?




















もう嫌だよ。あいつのせいなのに。













































>>next

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

열 메 。
열 메 。
안녕👋
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る