無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第44話

episode。




ユンギ。
ユンギ。
あなた、部屋来て。
You。
You。
あ、うん!


You。
You。
どうしたの?
ユンギ。
ユンギ。
やっぱじみなには勝てなかったなぁ。
You。
You。
あぁ、ゆんぎおっぱ?
You。
You。
ゆんぎおっぱは、私のために本当に色んなことをしてくれた。
You。
You。
精神的に辛かった時も心の支えだった。
You。
You。
でも私はじみんおっぱが居なかったらゆんぎおっぱともこんなに仲良くなれてなかった。
You。
You。
ゆんぎおっぱのことは大好きだよ?
You。
You。
それは変わらないからね。
ユンギ。
ユンギ。
もう、お前可愛すぎだろ。
You。
You。
はぁ…!?
ユンギ。
ユンギ。
俺も大好きだよ。
ユンギ。
ユンギ。
これから頑張れよ。
You。
You。
うん!!



ゆんぎおっぱは本当に大好き。



それはおっぱとして。



じみんおっぱとはまた違う。



これからも支えてね。



もっと頑張るから。



いい言葉をありがとう。
























>>next。

多分最終回近いですっ!!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

열 메 。
열 메 。
안녕👋
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る