無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第29話

episode。




You。
You。
事故なんでしょ?
You。
You。
なら。場所とか、車とか調べよ!
ジン。
ジン。
そうだね、よし。
ユンギ。
ユンギ。
確かあの時の車…
ユンギ。
ユンギ。
マネヒョンのだよな?
ジン。
ジン。
そうだよ。そうそう。
ユンギ。
ユンギ。
あの時ジミナが車借りて行ったんだ。
ユンギ。
ユンギ。
ヒョン。マネヒョンに電話しましょ。
ジン。
ジン。
電話してくるわ。
ユンギ。
ユンギ。
お願いします。
うじょん。
うじょん。
よし。次は場所だな。
You。
You。
あの。昔の公園。
うじょん。
うじょん。
公園?
You。
You。
うん。よく遊んでたじゃん?
うじょん。
うじょん。
あそこか。
You。
You。
その日チェリョン︎とそこで待ち合わせしてたの。
うじょん。
うじょん。
じゃあそこら辺の監視カメラ見てみるか。
You。
You。
うん、
ユンギ。
ユンギ。
あ、近くにコンビニがあるぞ。
You。
You。
あ、ほんと?
うじょん。
うじょん。
そこら辺に1回行ってみるか。
You。
You。
そうしよ。
ジン。
ジン。
あ、みんな、
ジン。
ジン。
マネヒョン、あれからあの車使わなくて今はどこにあるか、分からないらしいんだよ。
うじょん。
うじょん。
ナンバーは?
ジン。
ジン。
ナンバーも一応聞いてきたよ、
うじょん。
うじょん。
やりましたね、ジンニムひょん。
ジン。
ジン。
よし。今から行くんだろ?どっか。
You。
You。
うん。
ジン。
ジン。
色んなお店からそのナンバーの車探しておくよ。
ユンギ。
ユンギ。
ありがとうございます。
ジン。
ジン。
行っておいで。
ジン。
ジン。
暗くなるまでに帰ってこいよ。
You。
You。
はーい。





































>>next

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

열 메 。
열 메 。
안녕👋
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る