無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第12話

episode。




ジョングク。
ジョングク。
え?あなたが?
ユンギ。
ユンギ。
そうなんだ、とりあえずジミナに伝える組と病院に来る組で別れて来てくれ。
ジョングク。
ジョングク。
分かりました。

ジョングク。
ジョングク。
ひょん達!大変です。
テヒョン。
テヒョン。
どうした、どうした。
ジョングク。
ジョングク。
あなたが、記憶喪失だって。
ホソク。
ホソク。
え!?
ナムジュン。
ナムジュン。
数日目を覚まさないと思ったら、、
ジョングク。
ジョングク。
で、ユンギヒョンが、病院に来る組とジミナひょんの所組で別れてこいって。
ジン。
ジン。
俺。1人でジミナの所に行ってくる。
ジョングク。
ジョングク。
1人でですか?
ジン。
ジン。
大丈夫だから。他のみんなはあなたの所へ。
みんな。
了解です。





ジョングク。
ジョングク。
あなた!!
テヒョン。
テヒョン。
大丈夫か、?
You。
You。
えっと。。
ナムジュン。
ナムジュン。
あぁ。ごめん。自己紹介。
ナムジュン。
ナムジュン。
俺はナムジュン。
ホソク。
ホソク。
ほそく。
テヒョン。
テヒョン。
てひょん。
ジョングク。
ジョングク。
ちょん。
You。
You。
皆さん、ユンギさんのメンバーの?
ナムジュン。
ナムジュン。
は、はい。
You。
You。
ユンギさんから、話は聞きました。
You。
You。
みんなでジミンさんを助けましょう。
テヒョン。
テヒョン。
お、おう!





俺らこれからどうなるのかな。
























>>next

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

열 메 。
열 메 。
안녕👋
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る