無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

🌱


あれから日に日に態度が変わっていった




今なんて、いじめされてるようなもん




Jimin『なぁ、洗濯物』




そう言って、私に洗濯物を投げつけてくる




You『やめてください』




つい、反抗してしまった




Jimin『お前、生意気だな』




そう言ってキッチンへ向かうじみんさん




戻ってきた時には炭酸のペットボトルを持ってた




Jimin『早く消えて』




その言葉と同時に炭酸が流れてきた




next

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

♔♘독딸♘♔ (carat💎
♔♘독딸♘♔ (carat💎
' 毒娘 ' ☞ 독딸 ♘更新時間➹PM 7 : 00 ♘部活休み➹PM 4 : 00 めたんこ更新していくよ♕♞ 👑~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~👑 夏休み終わったあとの学校は地獄_ღ 夢はぴちぴちの13歳でいることッ_👧 我の推しは最強だと思うんだが、¿ 👑~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~👑 ♘ 1 9 0 FOLLOWER THANKYOU ♘ ♘ お気に入り 1 0 7 0 突破 ♘ ⓝⓔⓦふぁんね→えんじぇる'ず ⓝⓔⓦふぁんま→👼🌙゜ ⇗ #月が沈まない夜で逢おう 🌈 ⇛ #プリ小説を広めよう ⇘ #またいつか君に逢えたなら。 フォローしてくれたら100%フォロバする👍 えんじぇる'ず 👼🌙゜つけてくれる子らーぶ💖 お気に入りしてくれる子らーぶ💖 宣伝してくれる子らーぶ💖 LINE交換したい子いたら🌾して💁 myprofile 💎 北海道住みのJC❷ 💎 valleyball部🏐 💎 likeFood→たぴおか、辛いもの 💎 likeDrink→みるくてぃー 💎 けーぽっぷは襆の宝物👑 💎 ばんたんとせぶちは命👧
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る