無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第28話

お仕事。
NAOTO
あなた!起きて!仕事じゃないの!
あなた
もーなおちゃんもっと早く起こしてよ~!!
登坂広臣
んだよ、また寝坊?笑
あなた
だって、臣が…
3代目JSB
3代目JSB
臣以外)臣が!?
あなた
なんでもない!!行ってきます!!!
まぁこのあと臣はみんなに根掘り葉掘り聞かれたのは言うまでもありません笑
マネージャー
今日は竹内涼真くんとデート特集だからね!
あなた
嘘!?なに!?
マネージャー
竹内涼真くんとデート特集。
あなた
おぉ!!
マネージャー
ちゃんと聞きなさい笑笑
あなた
はぁい笑笑
スタッフ
あなたさん入りまーす!!
あなた
おはよーございます!よろしくお願いします!
竹内涼真
はじめまして!竹内涼真です!よろしくお願いします!
あなた
永井あなたです!こちらこそ!
涼真くんかっこいい。頑張らなきゃ!!!
竹内涼真
めっちゃかわいいですね!
あなた
ありがとーございます笑
スタッフ
スタンバイお願いします!
あなた
はい!
竹内涼真
はい!
スタッフ
1枚目はデートの待ち合わせです!!
あなた
デートの待ち合わせ…
竹内涼真
じゃぁ俺が遅れて行く感じにします!
あなた
あ、はい!
カメラマン
いいねぇ!!!二人ともお似合いだ!
午前中の撮影も順調に進み、今はお昼休憩!
竹内涼真
あなたちゃん、すごいね!なんか、俺で相手大丈夫なのかな笑
あなた
全然!!!大丈夫だよ!!むしろあたし!?って感じだもん!!
竹内涼真
よかった!すっごいファンだからさ!話来たとき即答でOKしちゃった笑
あなた
ほんと!?嬉しい!笑あたしも涼真くんのファンだよ!!
竹内涼真
まじか!じゃぁ…
涼真くんはなにかを書き始めた。なんだろ…。
竹内涼真
これあげる!!
あなた
え!?サイン!?嬉しい!!!家宝にします!!
竹内涼真
大袈裟~笑笑おもしろいね!
よければ、俺も欲しいな!
あなた
いいよ!!
竹内涼真
嬉しい!!!俺も家宝にしよ笑笑
マネージャー
なーんだ、あなた馴染めてんじゃん笑
あなた
うわ笑涼真くんがいい人だからだよ笑
マネージャー
まぁ頑張りたまえ笑笑
あなた
はいはい笑笑
竹内涼真
あなたちゃんなんか飲む?
あなた
え!?いいよ!自分で買うよ!
竹内涼真
じゃぁ一緒にいこっか!
あなた
そだね!!
ーーーーーーーー自販機前ーーーーーーーー
竹内涼真
俺は~THE炭酸かな笑笑
あなた
本家だ本家笑笑
竹内涼真
うける笑
あなた
あたしは~いちごみるくかな笑笑
竹内涼真
かわいいな笑笑
あなた
か、かわいくないよ!!
竹内涼真
はいはい、照れない(ポンポン
あなた
もー笑笑
竹内涼真
時間そろそろだね、いこっか!
あなた
そーだね!
スタッフ
撮影開始しまーす!!!スタンバイお願いします!
あなた
はーい!
竹内涼真
はい!
順調に撮影していたときだった。

ポツポツ…ザーーーー
あなた
え、雨…
スタッフ
テント入ってください!!
竹内涼真
え、あなたちゃん大丈夫??
あなた
え?あ、びしょびしょ…
竹内涼真
あ、の、これ羽織ってた方が…
あなた
え?あ、大丈夫!!涼真くんが風邪引いちゃうから!
竹内涼真
こっち来て。
そういって、あたしたちは中に入った。
竹内涼真
透けてる。羽織ってて。他の奴が見ちゃうから。
あなた
あ、うん。ごめん。ありがと、
竹内涼真
寒い?
あなた
ちょっと…クシュン
竹内涼真
ちょっとどころか結構寒いでしょ!来る?
あなた
あ、でも…
竹内涼真
あ、そっか。彼氏いるんだったね。
あなた
ごめんね、ありがと。
竹内涼真
ちょっと待ってて!
あなた
あ、うん!
しばらくして、涼真くんは戻ってきた
竹内涼真
はい!ミルクティー飲める?
あなた
ありがとぉー
涼真くんがジャケット貸してくれて、ミルクティーも買ってくれたので風邪を引かず無事撮影も終わった。
竹内涼真
今日はありがとね!LINE交換しよ!
あなた
こちらこそ!!!いーよー!!
マネージャー
あなた!あー、もー帰ってシャワー浴びてね!風邪引かれたら困るよ!?
あなた
わかってるわかってる笑
じゃぁね、涼真くん!
竹内涼真
おう!
マネージャーに送ってもらって家に着いた。
あなた
ただいまーー
登坂広臣
なんでそんな濡れてんだよ!ばか!早く風呂入れ!
あなた
え、でも、誰か入ってない?
登坂広臣
俺が入ろうとしたの!いいから!
あなた
わかったぁ
ふぅー。温まる~。あ、後で涼真くんにちゃんとお礼言わなきゃ!


はぁー。そろそろ出るかぁ
登坂広臣
あなた?
あなた
はい!?
登坂広臣
そんなびっくりすんなって笑笑
服、置いとくかんな、
あなた
ありがとー、
ガチャ
あなた
きゃっ!なんでいんの!?
登坂広臣
(ギュッ
あなた
濡れちゃうし、あたし服着てない、
登坂広臣
涼真って誰。
あなた
竹内涼真くんだよ。今日仕事したの、
登坂広臣
ふーん。(ギュッ
あなた
どーしたの?
登坂広臣
妬いた
あなた
お仕事だもん…。でも、ごめんね?
登坂広臣
うん。今日一緒に寝て。
あなた
わかったよ!
そういって、臣はみんなのところに戻った。

いや!なに!!!!!かわいいーーー!!!
デレ期かよぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!
ほんっとかわいい!なんだったの!