無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,779
2018/07/21

第14話

撮影
Ami
あれぇ??あなたちゃんだよねぇ?Amiでぇす!よろしくねぇ!
あなた
あ!!!Amiちゃん!実物でもかわいい!!よろしくお願いします!
Amiちゃんかわいいなぁ!これから仕事だ~!行かなきゃ!
あなた
あ、じゃぁ、お仕事あるんでそれじゃ!
Ami
誰と?(地声
※Amiの地声は本性が出るときです。
え、、、。めっちゃドスの効いた声ですやん。
あなた
え、あ、3代目
Ami
ふーん。岩さんは取らないでね(地声
そーいってAmiちゃんはどっかに行った。いや、こわ。えーーーーーー。
登坂広臣
おい、あなた。おせぇよ。早くしろ。
あなた
あ、ごめん!!
岩田剛典
姫!遅いよ!岩ちゃん怒だぞ!
NAOTO
なおちゃんも怒だぞ(*´∇`)
あなた
ごめんなさぁい😭
登坂広臣
うわ、いじめんなし!俺の女になにしてんの
あなた
臣ぃ😭
カメラマン
撮影入りまぁす!
今日の撮影はあなたちゃんは一人のお姫様!みんなは王子様になって、撮影します!王子様は自分で設定していーよー!!
最初はなおきさんと!
NAOKI
あなたちゃん、来て、
抱っこするから
あなた
え!?あたし重いですよ!?
そーいって、なおきさんにされたのはお姫様抱っこだった。
あなた
(わっ。高い。
カメラマン
あなたちゃーん、首に腕やって~
あなた
し、し、失礼します
カメラマン
いいねぇ~OKでーす
次はなおとさんと!
NAOTO
あなたちゃんさっきはごめんね?
あなた
全然大丈夫ですっ!
なおとさんとはなおとさんがしゃがんであたしの手の甲にキスを落とすシーンだ。
あなた
(///^///)カァ~
カメラマン
おぉ!はにかむ感じいいね~OKでーす!
次は健ちゃん!
山下健二郎
あなたちゃんこっち来~い
健ちゃんの設定は眠れる森の美女だった。
あなた
…。(なんも感じない( ・-・)
カメラマン
いいねぇ~OKでーす!
次はえりーちゃん!
ELLY
あなたかもんっ!
えりーちゃんの設定は美女と野獣。聞いた瞬間わらっちゃった(*´σー`)エヘ
あなた
(*/∀\*)
カメラマン
いいねぇ~OK!
次は隆二!!
今市隆二
あなたおいで、シンデレラ
撮影したのは王子様がシンデレラに靴を履かせるシーン
あなた
(*´∇`)ニコッ
カメラマン
雰囲気いいねぇ~OKだよー!!
次は岩ちゃん…。不安
岩田剛典
姫、俺に任せてね!大丈夫!
岩ちゃんは、綺麗な花冠をあたしの頭に乗せてくれた。
あなた
(*´ー`*)ニコッ
カメラマン
いいねぇ~微笑ましいよ!OK!
最後は臣…。
登坂広臣
お前さ、にやけたり照れたりしすぎなんだよ。そんなん見せんの俺だけでいいの。お仕置き必要だな。
あ、この設定はもしかして、俺様王子じゃ…。あーあこりゃ大変だ( ・-・)
 

臣がドレスの胸元を少し引っ張って脱がせようとしてるところをパシャっと撮られた。
あなた
ちょっ!!!ばかっ!!!
カメラマン
いいねぇ~!さすがだよ!!ふたりとも絵になるね!
はぁ。絵になるね!じゃないよ!!もう!
無事終わったからいいけどさぁ。はぁ。
3代目JSB
3代目JSB
よっしゃ!終わったし、帰ろ!
あなた
あ、あたし、用あるからちょっと待ってて!!
3代目JSB
3代目JSB
りょーかーい!!( ̄▽ ̄)ゞ
はぁ。呼び出しされるなんて。
誰にって?そりゃぁ、Amiちゃんですよ。