無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,884
2019/12/30

第22話

病院
あれから毎日病院に行ってる。

あなたがまだ目を覚まさない。

樹(あなた...)

あなた「...」

樹(早く目覚ましてよ...)

あなた「...」

北人(樹...)

樹(北人さん...)

北人(北人さんじゃねぇよ。今にも倒れそうな顔しやがって。)

樹(...)

北人(心配なのはわかるけど、樹まで倒れたらどうすんだよ。あなたちゃんが悲しむぞ?)

樹(...)

北人(俺が見てるから帰って少し寝ろよ、樹。)

樹(俺なら大丈夫っすよ。)

北人(大丈夫じゃねぇから言ってんの。)

樹(俺が帰ってる間に目を覚ますかもしんないんで...)

北人(その時に樹が倒れたらあなたちゃんが逆に心配するだろ?だから帰って寝ろ。)

樹(...わかりました。)

北人(ちゃんと見てるから。今はちゃんと休め。)

樹(はい。)

吉野北人です。

樹が全く寝てないのはメンバー全員がわかってた。

仕事中もフラフラしながら頑張ってる事ぐらい俺達にもわかる。

俺らだってあなたちゃんの事心配だって。

だけど、樹の事だって心配してんだよ。

北人(あなたちゃん...早く目覚まして樹を安心させてあげてよ。このままじゃ樹が壊れちゃうって...)

あなた「...」ピクッ

北人(あなたちゃん!?)

あなた「北人..くん?」

北人(あなたちゃん!!)

あなた「あたし...」

北人(先生呼んでくるから待ってて!!)



先生[もう大丈夫ですよ。]

北人(ありがとうございます!)

あなた「心配かけて...ごめん..なさい」

北人(俺じゃなくて樹に言ってあげて?もうすぐ来ると思うからさ。)

あなた「...うん。」

樹(あなた!!)

あなた「い...つき?」

樹(よかった...(泣))

あなた「心配かけて...ごめんね?」

樹(本当、めちゃくちゃ心配した。)

あなた「うん。」

北人(心配過ぎて寝てないしなw フラフラしながら仕事するし大変だったんだよ?)

樹(北人さん...)

北人(これでゆっくり寝れるだろ?退院までまだかかると思うけどさ。)

樹(本当っすね。)

あなた「ちゃんと寝てね?退院したら一緒に寝よ?」

樹(当たり前だろ。もう絶対離れない。って言うか離さないから覚悟しとけよ?)

あなた「うんw」

北人(イチャイチャしてるとこ悪いんだけどさw)

樹(もう北人さん邪魔しないで下さいよw)

北人(いや、俺じゃなくてw 外でまこっちゃんと陸さんと壱馬がw)

樹(えっ?)

壱馬(えっちゃうわ!)

慎(一生入れないかと思いましたw)

陸(まぁまぁ多目に見てあげようよw)

壱馬(あかん!絶対許さん!)

樹(いや、俺の彼女なんで俺がイチャついても問題ないと思うんっすけどw)

北人(正論過ぎて笑えるw)

壱馬(俺はまだあなたが好きやから許さんねん。)

陸(壱馬、無駄な希望は持たない方がいいよw)

壱馬(無駄な希望って...)

慎(確かに無駄な希望っすねw)

北人(勝ち目ない争いはしない方がいいってw)

壱馬(...)

樹(あなた、大好きだよ!もう心配させんなよ?)

あなた「あたしも大好き!」

藤原樹です。

あなたが目を覚ました。

本当によかった。

また樹って呼んでくれた。

改めて思ったけど、やっぱりあなたが好きだ。

愛してる。

あの時一瞬、あなたがいなくなるかもって思うと気が気じゃなかった。

だけどこうして目覚めてくれて本当に感謝してる。

やっぱりあなたがいないと生きていけない。

ずっと一緒にいたい。

いや...ずっと一緒にいてほしい。

そう思った。