プリ小説

第25話

episode9
死柄木視点

最近、マスタードの様子が変だ。
そう思ってた。


そしたらあなたに告白してた。

告白、ね。


そういえば今日、バクゴウって奴を連れてくるんだったな。

仲間になったらあなたは喜ぶ......のか?


てか何であなたを喜ばせようとしてんだ、。


意味わからねぇ。


最近、あなたが眩しい。
こっち側(敵側)にいないだろこんな奴。


正直、向こうに渡してやりたい。


......いや手放したくない。


なんだこの感情、モヤモヤする。


はぁ......マスタードとおんなじかよ......。




いや、まぁ。諦めるか。
仕方ない。



シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

映花。
映花。
よろしくお願いします! 新作甘~い日常を【ヒロアカ短編集】をよろしくお願いします!!そして、現在リクエスト募集中です。 詳しくは作品topで 掛け持ちが多いので更新遅くなることもあると思います。出来るだけ早く更新出来るよう努力します。 文才、語彙力は皆無に近いです。