無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

124
2021/04/04

第3話

第1話
あなたの祖母
あなた、大事な話があるから来てちょうだい。
五条あなた
何よ、おばあちゃん。私悪いことしてないよ?おばあちゃんのハーゲンダ○ツ食べるのも我慢したでしょ?
あなたの祖母
今話すことはそんなしょーもないことじゃないよ。
五条あなた
んで?何よ。話って。
あなたの祖母
あなたの両親の話をしようと思ってね。
五条あなた
知ってるよ。離婚したんでしょ?そんなのだいぶ前から気づいてたし。
あなたの祖母
…!?
五条あなた
バレバレだっつーの。もっと早く言って欲しかったわよ。
あなたの祖母
それはすまなかったね。じゃあ、この話はこれで終わりとしよう。
五条あなた
絶対反省してないでしょw
あなたの祖母
じゃあ、2つ目の話をしようか。
五条あなた
まだあんの?
あなたの祖母
ああ。実はあなたには兄が2人いるんだよ。
五条あなた
…は!?冗談ならやめてよ。私に兄なんているはずないじゃん?
あなたの祖母
いや、冗談じゃない。
生き別れになった兄が2人いるんだよ。
五条あなた
一旦ここで切ります!すみません!
夢主ちゃん困惑していますね…。
文章書くの下手ですみません!(^_^;)
では、またお会いしましょう!