無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

68
2021/09/11

第22話

22
you
you
あれ…先生いない。


私は気づいたらベットにいた。
 

一体誰が運んでくれたというのでしょうか
you
you
んっ…?



何この音
 


男女の声がするよっ…
??
ねぇ…テヒョン
??
ダメだよォ、…こんなところで
テヒョン
テヒョン
いいじゃん
テヒョン
テヒョン
クソビっ〇。慣れっこな癖に
??
ぁぁ…そんな事言わないでよ
you
you
ひぃ…!!(ボソッ)
??
…誰かいるみたい
テヒョン
テヒョン
マジ?
テヒョン
テヒョン
今日はやめとこ
??
ええ…そうね。




私は、相手の声は
キムテヒョンだと 気づいた
 
本当に驚きで、何も考えれなかった




いや、勝手にキムテヒョンの理想像を
作っていた私が悪かったのかもしれない


━━━━━☞