無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第79話

🍀


その日の夜……





○○
○○
ジミン……起きてる?
ジミン
ジミン
うん……起きてるよ。
どうした?




ジミンの部屋のベッドで見つめ合う。




○○
○○
……ニュース見た?
ジミン
ジミン
……あぁ、見たよ、
みぃとボスと男の人捕まったってねㅋㅋ
○○
○○
そう……。
私がいなければ、みんなこうならなかったのかな……。
ジミン
ジミン
何言ってるの……?



私がいなければ、、、





みぃだって、ボスだって、、、





もっと幸せだったはず。





ジミンと向き合っていたが、私は反対側を向く。




○○
○○
私がいなければ……みんな幸せだったはずだよ。
ジミン
ジミン
そんなこと言わないで……。



ジミンは後ろから抱きつく。





自然と溢れる涙。





○○
○○
……また泣いちゃったㅋㅋ
ジミン
ジミン
泣いたっていいんだよ。
でも、1人で泣かないで。



この日の夜は、ジミンといつものように、たくさんのキスをして、寝た。






ジミン
ジミン
……ㅋㅋ
○○
○○
何笑ってんの?ㅋㅋ
ジミン
ジミン
ううん、また前みたいに戻れたな〜って。
嬉しい……
○○
○○
私もー!



私とジミンは、またあゆみ始めた。



でも……ㅋㅋ


NEXT