無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

🍀


幼なじみのジミンに、体育館裏に呼び出された私。








ジミン
ジミン
僕とあなたの子供を作りませんか?!



︎︎ ︎︎
バカだ……。





いくら幼なじみでも、流石に……ねぇ、


○○
○○
バカにも程があるだろ!
ジミン
ジミン
え?俺、真面目に告白したつもりなんですけど?



これが真面目に告白しただと?!




○○
○○
いくら幼なじみでも、そんな関係になるのはヤダ!
ジミン
ジミン
えぇ……ごめん。



好きだとか、付き合ってくれとかなら分かるけど、子供を作りませんか?!と言われても、OKって言えないよ🙊?






NEXT