無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

🍀
ジミン
ジミン
○○、さっきから変だよ?
何かあったの?
○○
○○
……ううん。
ジミン
ジミン
そうなの?
なんか、目がうるうるしてるんだけど?!
○○
○○
目がうるうる……?



すると、目から涙がスーッと落ちてきた。




○○
○○
なんで……?
私、おかしく、、なっちゃったのかなㅋㅋ




なんで泣いてるのか、自分でも分からない。




ジミン
ジミン
ちょっ、ほんとに大丈夫?
具合悪いの?
○○
○○
分からないのっ……
ジミン
ジミン
とりあえず、買い物終わらせるよ!



それで、買い物終わらせて、ジミンはジンさんを呼んでくれた。




ジンお父さん(ジミンの父)
ジンお父さん(ジミンの父)
迎えに来たよ〜!
○○ちゃん、大丈夫?
○○
○○
……多分。
ジンお父さん(ジミンの父)
ジンお父さん(ジミンの父)
とりあえず、車に乗りな?



車に乗って、帰る途中、





ジミンは、私の手を繋いでくれていた。





ジンお父さん(ジミンの父)
ジンお父さん(ジミンの父)
○○ちゃん、具合悪いの?
顔色があまり良くないよ?
○○
○○
……なんか、不思議な感じで心の中が、モヤモヤするんです。 
ジンお父さん(ジミンの父)
ジンお父さん(ジミンの父)
不思議な感じ……?


すると、ジンさんはこう言った。




ジンお父さん(ジミンの父)
ジンお父さん(ジミンの父)
それは、もしかしたら恋の病だな。
○○
○○
え?
ジンお父さん(ジミンの父)
ジンお父さん(ジミンの父)
ジミン、スーパーに行く途中なんかあった?
ジミン
ジミン
えーっと、あっ、ボスに会った。
ジンお父さん(ジミンの父)
ジンお父さん(ジミンの父)
あ〜、あの子ねㅋㅋ
で、それから?
ジミン
ジミン
俺、○○と手を繋いでたんだけど、○○を押しのけて俺の手を握ったんだ。
ジンお父さん(ジミンの父)
ジンお父さん(ジミンの父)
○○ちゃんは、その場面を見たわけね?
ボスちゃんとジミンが手を繋いでいるところを。
○○
○○
はい……。





NEXT