無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第75話

🍀
○○
○○
……グク、今日だけ彼氏になるって言ったけど、、、
ジョングク
ジョングク
うん、。
○○
○○
私の彼氏になれるの?ㅋㅋ
ジョングク
ジョングク
そりゃー、お姉ちゃんのことは知り尽くしてるからねー!
○○
○○
ふーんㅋㅋ




こうやって、話すだけでいいんだ。






それだけで幸せなんだ。







ジミンとも、こうやって話せばまた元に戻れるかな?





ジョングク
ジョングク
お姉ちゃーん。




グクは、私に甘えてくる。






何故だろう、もう好きという感情がスーッと抜けて行った。





○○
○○
あれ?グクのこともう好きじゃない(笑)
ジョングク
ジョングク
えっ?何それっ?
俺の事嫌いになっちゃった????
○○
○○
違う違うㅋㅋ
男性としてだよ。もう、弟としてしか見れない。
ジョングク
ジョングク
なんだよー、でも良かった。
○○
○○
さっ寝るか。




私とグクは同じベッドで寝る。






姉弟だからいいよね。






男性、女性としてではなく。







ジョングク
ジョングク
おやすみ、お姉ちゃん。
正直に話してくれてありがとう。
○○
○○
おやすみ、グク。
こちらこそありがとう。




これで、ひとつの問題は解決。







もうひとつは、明日、解決させる。







ジミン、会いたくなっちゃったㅋㅋ








明日、会おうね。








グクの寝顔を見ながら、思った。









NEXT