無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

570
2019/06/10

第5話

投稿
シルク
シルク
やり方覚えたか?
あなた
うん!
シルク
シルク
よし、じゃあ撮るぞ!
~撮影~
シルク
シルク
どうも!フィッシャーズシルクです
マサイ
マサイ
マサイ!
ンダホ
ンダホ
ンダホ!!
あなた
あなたです!
シルク
シルク
えー今日はひさしぶりにあなたが動画に出るので、今まで何故出なかったのか…いや出られなかったのか説明します
シルク
シルク
実は、1ヶ月と二週間前、あなたは運転を誤った車が歩道に乗り込みあなたに衝突しました
シルク
シルク
その時に頭を強く打ち、1ヶ月、目を覚ましませんでした
シルク
シルク
そして、大きな傷もおいましたが回復し動画に出ています
シルク
シルク
ですが、他にも驚くことがあなたにおきています。それはあなたに説明してもらいたいと思います
あなた
私は目を覚ました時、目の前にはンダホがいました。でも、私はあなたは誰ですかと言いました。
あなた
私は、十年ほどの記憶がすべて消えています
あなた
フィッシャーズとして動画に出ていたことも、フィッシャーズという仲間がいたこともすべて消えています
マサイ
マサイ
こんな風にあなたは今僕たちのことは、理解できるようになりました、でも覚えていないことのほうが多いです
ンダホ
ンダホ
どうか、そのことを理解してこれからも応援していただきたいと思います
あなた
これからは、動画にでようと思います。だから応援よろしくお願いします!
撮影終了
動画をあげる
コメントをみる
シルク
シルク
ファンの方々には伝わったみたいだ
あなた
みんな優しいな…
ンダホ
ンダホ
必ず僕らとファンのみんなで支えていくから!
マサイ
マサイ
安心してこれからは頼ってくれよ
あなた
うん!
あなた
(ウトウトする)
シルク
シルク
眠たいのか?寝てもいいぞ
あなた
ううん…もうちょっとみんなといる…
ンダホ
ンダホ
あなたがいいならいいけど…無理しないでね?
10分後
あなた
スースー(爆睡)
マサイ
マサイ
結局寝てるW
シルク
シルク
仕方ないな~W(お姫様抱っこ)
シルクが部屋に連れて行く
帰ってくる
マサイ
マサイ
あなたが記憶を取り戻してくれたら良いんだけどな…
ンダホ
ンダホ
今は見守ってあげないと
シルク
シルク
俺らが支えてやろうな!
マサイ
マサイ
おう!
ンダホ
ンダホ
おう!