無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第9話

❥______.7
109
2022/05/17 12:44
___翌日      放課後___
美術部  行くか


あなた
失礼します
榎本夏樹
いらっしゃーい!
榎本夏樹
あ、あなたちゃんだ!
あなた
お願いします


早坂あかり
1年生、これで全員?
榎本夏樹
たぶん!
早坂あかり
そっか
早坂あかり
自己紹介していこう
合田美桜
そうだね
合田美桜
はじめまして、副部長の
合田美桜です
早坂あかり
部長の早坂あかりです
榎本夏樹
榎本夏樹でーす!!


-----です
-------です
--------です
あなた
早坂あなたです


早坂あかり
じゃ、説明していきます

説明後
合田美桜
それじゃ、早速絵を描いていきましょう

あなたちゃん上手だねー
あなた
ありがとうございますっ!
榎本夏樹
さっすがあなたちゃん!


2時間後
早坂あかり
ありがとうございました
早坂あかり
これでおわりです


あなた
お姉ちゃん!
早坂あかり
あなた、お疲れ様
あなた
お姉ちゃんもお疲れ様
早坂あかり
かえろ
あなた
うん
あなた
あ、そういえば家に星屋のケーキあるって
早坂あかり
ほんとー!?
早坂あかり
たのしみ!
あなた
うん!

あぁ、あなたちゃんって、早坂さんの妹なんだ
どおりでうまいとおもった
やっぱり、才能がある子は違うね
姉妹だからあなたちゃんも才能あるんだろうね
お姉ちゃんと話していたら聞こえてきたそんな言葉


褒め言葉なのか、わからないが
言葉にトゲがある気がした、
あなた
(才能.......ね)
あなた
(そんなもの、私には)