第7話

📚6
you
you
あっ!
you
you
迎え来てるんでさよーなら!
キムテヒョン
キムテヒョン
じゃあね~
次は水曜日だから忘れないでよ!
you
you
はーい








私は오빠のところに走った







優しくてかっこよくて面白くて料理上手なジン오빠






you
you
ギュはぁ、癒しだ〜
キムソクジン
キムソクジン
あなたが塾行くって言われたからびっくりした
you
you
勝手に入れられたの
キムソクジン
キムソクジン
でも、仲良さそうだったじゃん
you
you
え~嫉妬?
キムソクジン
キムソクジン
どうかな~
早く車乗って
you
you
はーい
오빠を嫉妬させた~





あなたちゃん、ブラコン説(((















テヒョンside

チョンジョングク
チョンジョングク
あれ、彼氏?
キムテヒョン
キムテヒョン
知らない
キムテヒョン
キムテヒョン
見えるけど
チョンジョングク
チョンジョングク
ふーん
キムテヒョン
キムテヒョン
何、好きになっちゃった?
チョンジョングク
チョンジョングク
は?
あんなやつ好きにならないし
ヒョンこそ、今日の態度はいつもと違った
キムテヒョン
キムテヒョン
はいはい、
キムテヒョン
キムテヒョン
もうそういうのはしないから
チョンジョングク
チョンジョングク
無理でしょㅋ
じゃっ
キムテヒョン
キムテヒョン
ん








アイツ笑いやがったな





本気で、もう( 、 、 )手は出さないよ










next_