無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第104話

。ー




そして1時頃。






あなた
終わった…


けど、雑…

まあ急いでたから仕方ない。てへぺろ☆













さとちゃん、11時半ごろには帰るっていってたけど













どうしたんだろう、




スマホの画面を見ても何も通知はきてないなかった









まあそういうときもあるよね。多分((