無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

出会い
先生
はいはーい。席つけー
先生
今日は新しい先生を紹介するー
先生
英語の先生だが皆のお世話をしてくれる
副担任的なやつだ
先生
イケメンだから惚れるなよー?
まぁ俺ほどイケメンではないがな!
はっはっはぁー!!
野薔薇
早く紹介しなさいよ!!
あなた
まぁまぁ!笑
先生
では~~先生どうぞ!







ガラガラ🚪




















女1
えまって凄いイケメンだよ?!
女2
やばっ!くっそイケメン?!






それほどイケメンでもないと思っていた
私は興味もなく窓に目をやっていたが、











こんにちはぁ!









声でわかってしまった…








あなた
えっ!えぇえ?!