無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第83話

あれ…
あなた
え、いや…別に…
風邪ひくぞ。早くこっち来な







あの…それだけは避けたいところ…






あなた
だっ、だいじょうb
いいから





そして軽々私を持ち上げる。








いや私そんなに軽くないんだけどネ?


この人が筋肉もりもりなだけだからネ?







あなた
ちょ!


って、女の人、いないやん()