プリ小説

第18話

じゅうなな







健人先生はなんでもお見通し 。


だから私が嘘ついてることも 。




中島「 ほんとは頭なんて痛くないでしょ? 」


『 … 心が痛い 。』


中島「 はぁ 、笑 今度は何があったの? 」


『 紫耀って 、私のこと好きだったんだね …
何も知らずに 、紫耀の気持ちなんて知らないで 、紫耀に廉のこと相談ばっかしてた 、紫耀は辛かったんだよね … 。』


中島「 … だから言ったじゃん 。
あなたは 、主役だよ 。
永瀬もいつか振り向いてくれるから 。
こんな素敵な幼馴染見捨てるとか意味わかんない!!!」


『 はっ 、はは 、笑 』


中島「 ま 、星の数ほどほかにもたくさん男の子はいるってことだよ 。」


『 … それでも廉が好き …
私は廉じゃないとダメなの 、、』


中島「 素直な気持ち 、俺じゃなくて永瀬に言えばいいのに 。」


『 ムリだよっ 、泣 』
















私もうどうすればいいんだろう 。


気持ち捨てればええんかな 、












『 ねえどうすればいいと思う … ?? 』


中島「 だから 、その気持ち言えばいいじゃん 。」


『 簡単に言えたら言ってるよ 、、』


中島「 じゃあ永瀬捨てて平野にする 。」


『 そうだよねえ 、、、』









簡単に諦められてたら諦めてる 。


簡単に告白出来たらしてる 。


恋は簡単なんかじゃないんだ 。


簡単になんでもすませられないんだ 。


だから紫耀にとっては 、私を堕とすのが


とても難しいことで 、


私にとっては廉と付き合うのがとても難しいこと 。



















できることなら 、好きにならなきゃよかった 。


幼馴染って見守ることしか出来ないんだ 。


なんて辛い立場なんだろう 。











シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

く ~ れん 🌻🌈
く ~ れん 🌻🌈
甘党代表でラブホリ先輩匂わせ得意な中島健人くん 絶壁完璧道枝駿佑くん 向日葵大好きふわふわ天然ボーイ髙橋海人くん を 愛してる 。 🌻🌈 ファンマーク ですっ! 🍌💖 Twitter ❥ kure_KTT313 Instagram ❥ kure_KTT ふ た ご の お た く 同盟
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る