プリ小説

第16話

じゅうご






平野 side













今日は1人で学校に行くと 、あなたが





涙目で抱きついてきた 。










平野「 お 、おはよ 、? どうした 、? 」


『 辛い … 』


平野「 わかった 、場所変えよ 、うん 。笑 」








「 あの二人すごい仲いいよね 」


「 特に最近すごい 」


「 もう付き合ってんじゃね??笑 」











あなたと保健室に行こうと歩いてると






神先と永瀬が歩いてきた 。











永瀬「 … え 、あなた泣いてるん … ?
どしたん 、大丈夫か ?? 」


『 ほっといてよ 、、、!! 』


永瀬「 んぇ 、」


神先「 だって 。廉くん 、行こ!! 」


永瀬「 え 、あ 、」


平野「 はやく行けば? あなたは俺がどうにかするから 。」


永瀬「 あ 、おん 、平野 、あなたを頼んだ! 」













言われなくてもわかってるわ 。









そもそも 、好きな子ほっとくわけないじゃん 。

























『 どうしよう 、、、廉にあんなこと言っちゃった 。』


平野「 大丈夫 、大丈夫だよ 。
あなた辛いんでしょ?俺が話聞くから 。」





















俺はあなたにとって相談相手なんだろうな 。














『 しょお … 廉が中途半端で … 』


平野「 おん 」


『 永愛も大事だけどあなたも大事 って 。
私はついてみたいなもんやんか …
廉の彼女ではないのに 、大事って … 』


平野「 そういうのが1番辛いよな 。」


『 永愛ばっかで 、嫌だ 』


平野「 嫌 、やな 」













俺の方が嫌や 、辛い 。






ずっと 、永瀬ばっかで 、永瀬のことで




いつも悩んで 、その悩みを俺にぶちまけて 。




俺の前で 、永瀬のことで泣くな 。


















平野「 っ 、もう 、俺にすればいいのに 」


『 え 、? 』


平野「 お 、俺の前で永瀬の話で泣くな 。」


『 そうじゃなくて 、俺にすればって … 』


平野「 あなた 、好きだ 。永瀬じゃなくて 、俺にして 。」








































ついに言っちゃった 。













もっとあなたのこと悩ませちゃう 。













ああ 、やっぱ俺ダメだ 。





























side が 『』なのに 、間違えました



side紫耀だけど 平野「」にしてましたわ 。





シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

く ~ れん 🌻🌈
く ~ れん 🌻🌈
甘党代表でラブホリ先輩匂わせ得意な中島健人くん 絶壁完璧道枝駿佑くん うさちゃん気質の髙橋海人くんを愛してやまない女の子 ‪‪❤︎‬ 🌻🌈 ファンマーク ですっ! 🍌💖 Twitter ❥ kure_KTT313 Instagram ❥ kure_KTT ふ た ご の お た く 同盟
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る