無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

ろく







永瀬 side












初めてあなたに怒鳴られた 。











なんで怒鳴られたん … ??







俺 、あなたになんかした ??















『 俺 、俺 … なんも 、してへんよ … ?? 』


平野「 してないよな 、永瀬自分じゃわからんもん 。」


『 なにが … ? 』


平野「 永瀬の無意識の行動であなたを傷つけてんだよ 。」


『 はぁ … ?? 何言っとんの?意味わからん 。』


平野「 わからなくていいよ 。」












平野の意味もわからん 。












永愛「 廉くん … !! 」


『 あ 、』


永愛「 あの 、今日 、一緒に帰れないかな … ? 」


『 え 、あなたが … あっ 』


平野「 あなたなら今帰ったじゃん 」


『 ごほんっ 、ええよ 、帰ろか 。』


永愛「 やった … !! 」












なんかムカついてくる 、あの喜ぶ笑顔 。
















俺がなんで永愛ちゃんと付き合ったか 。







ただ告白されて舞い上がって





まあ永愛ちゃんも可愛かったから





勢いでOKしたてきな 。













まあ普通に付き合うってどんな感じなんか知りたかったし 。


















『 永愛ちゃんって家どこなん? 』


永愛「 えっと 、あっちの方!! 」


『 じゃあ途中まで同じなんやな 』


永愛「 そうなんだぁ 、近いといいね! 」











ずっと 、あなたに怒鳴られた理由を






考えている 。
















あなたが頭から離れん 。











永愛「 廉くん … ?? 」


『 … あっ 、なんやっけ 』


永愛「 ふふっ 、廉くんったらぼーってしてる 、可愛いっ! 」













ムカついてくる 、こっちは考え事してんのに 。
















なんか永愛ちゃんって無駄にふわふわしてて












重い感じ 、メンヘラ感あるんよな 。













まあ1日目やけど( )


























シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

く ~ れん 🌻🌈
く ~ れん 🌻🌈
甘党代表でラブホリ先輩匂わせ得意な中島健人くん 絶壁完璧道枝駿佑くん うさちゃん気質の髙橋海人くんを愛してやまない女の子 ‪‪❤︎‬ 🌻🌈 ファンマーク ですっ! 🍌💖 Twitter ❥ kure_KTT313 Instagram ❥ kure_KTT ふ た ご の お た く 同盟
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る