プリ小説

第29話

にじゅうなな

















トイレに行くと 、誰かにつけられてて







案の定 、閉じ込められる 。



















永愛「 ふっ 、笑 めっちゃ目障りなんだけど 。」




永愛を含む数人の女子だった 。














さいあくすぎ 。























多分全員戻っちゃったと思ったら


トイレの下から 、紙がでてきて






" ごめん 、全部永愛が支配してて …
私はあなたちゃんのこと信じてるからね 。
そんな悪いことしないって 。"











いやだから私何した?笑











『 あけて 』


「 … いまあけるね 」






















『 ありがと! 』


「 ごめんっ 、!!! 」


『 大丈夫大丈夫 。笑』













本当は大丈夫なんかじゃない 。


私は傷ついてるんだ 。















昼休み 、永愛たち集団のとこに行った 。













『 … ねえっ 、私何かした? 』


「 は ? 」


『 なんであんなことしてくるの? 』


永愛「 うざいから 。目障りって言ったの聞こえなかった?
昔からウザイんだよ 、笑 」


『 うざいってなにが 。別にあんた達と関わってないじゃん 。』


永愛「 廉くんに近寄らないで 」


『 はあ??? 』


永愛「 私 、廉くんに聞いたの 。
あなたと一緒に居るけど私とどっちが大事か 。
そしたら同じくらい大切 って 。」


『 っ 、それ 、私も聞いた 』


「 普通に酷くない?永瀬廉くんも 、あんたも 。」







なんで私が 。笑











「 うざいんだよね 、永愛の廉くんと仲良いし
平野紫耀くんとも仲良いし 。
どんだけイケメン好きなん?笑 」


『 は?なんで?イケメン好きちゃうし 。
たしかに廉はかっこいいけど 、
みんなが見てるような感じじゃないの 。
永愛は廉のことわかってない!私が1番わかってるの!!! 』


永愛「 は ? なにそれ 、私が廉くんのこと好きじゃないって言うの?! 」


『 そうは言ってないやろ?!
ただ単に 、永愛がいなければ
私の廉だったし 、廉への好きの気持ちは
そう簡単に負けないって言ってるだけ !! 』







「 って 、、あはは 笑 」





「 ふふっ 、笑 」



『 え ? なに ? 』







そういえば 、ここ教室やったんや …




みんな見てた … さいあくっ 、













もちろん廉も 。


























































シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

く ~ れん 🌻🌈
く ~ れん 🌻🌈
甘党代表でラブホリ先輩匂わせ得意な中島健人くん 絶壁完璧道枝駿佑くん うさちゃん気質の髙橋海人くんを愛してやまない女の子 ‪‪❤︎‬ 🌻🌈 ファンマーク ですっ! 🍌💖 Twitter ❥ kure_KTT313 Instagram ❥ kure_KTT ふ た ご の お た く 同盟
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る