無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

46
2021/05/28

第10話

10、🐈🤍🍎
ジャミルside
ジャミル・バイパー
…あんな事もあったな…
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
どうしました?
ジャミル・バイパー
あ、嫌…少し昔のことを思い出しててな、
ジャミル・バイパー
というかお前、そろそろ敬語辞めてくれないか?もう会ってから大分経つし、普通に話しづらい。
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
はい…?分かりました
タイルに会ってから…2年、は経ったか?


もうすぐ俺達も高校生だが…
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
そういえば、ジャミルはどこの高校に行くんですk…行くんだ?
どうもこいつの思考が読めない。俺のユニーク魔法にも掛かるには掛かるんだが…
ジャミル・バイパー
『蛇のいざない(スネーク・ウィスパー)』
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
?!
ジャミル・バイパー
タイル、お前の主人の名は?
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
ジャミル、様…です
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
…?
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
ジャミル、また僕にユニーク魔法掛けました…?
俺は解いていないのに、勝手に戻る。
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
頭痛い…なんでわざわざ…
ジャミル・バイパー
…あぁ
そもそも掛かってないのか?

いや、でもそんな事あるか…?
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
あ、そういえばカリム様は…
ジャミル・バイパー
そこで寝てるぞ?
周りが見えているのか見えていないのか…
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
あ、本当だ…
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
それで、高校どこ行くんですかっていう話をしてたんですけど…だけど…?
ジャミル・バイパー
あぁ、俺はナイトレイブンカレッジから招待状が来てたが…
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
ナイトレイブンカレッジ…ってあの?
ジャミル・バイパー
ああ。でもカリムの所には来てないんだよ
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
…そうなんですか
ジャミル・バイパー
お前、敬語外す気あるか…?
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
あっ…ごめん…?
思考が全くと言っていい程読めない、オマケに俺のユニーク魔法(洗脳)にも掛からない。
そもそも俺はこいつが魔法を使えるのかどうかすら知らない。
聞いてみた事はあるが、本人も分からないらしいし…
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
ジャミル、カリムが散歩に行きたいらしいです…よ……???
ジャミル・バイパー
ハァ…
ジャミル・バイパー
というかお前、普通に喋れないのか?敬語抜きで…
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
はぁ、わかった、練習する
ジャミル・バイパー
あ、ああ…
カリム・アルアジーム
ジャミルー!タイルー!行こうぜ!!
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
はい、
ジャミル・バイパー
はぁ……
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
…クスッ
ジャミル・バイパー
?
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
いや、大きなため息だな…って思i…思って…笑
ジャミル・バイパー
……
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
ご、ごめん…?
ジャミル・バイパー
あ、いや、大丈夫だ…
タイル・ヤーガ
タイル・ヤーガ
…?
笑った……()





__next↪︎しろねこちゃん