無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

1週間後
あなた

あっという間だわ。

ただいま朝の4時。今日は早起きみたい。
あなた

変なの。

《ヒロの部屋》
ベイマックス
ヒロ、ヒロ、
ヒロ ハマダ
う~ん。
ヒロ ハマダ
ハッ。もう朝?
ベイマックス
はい。朝の4時です。
ヒロ ハマダ
(そっか。大学のレポート終わってなかったから。)
ヒロ ハマダ
ありがとうベイマックス
ヒロ ハマダ
ギュ
ヒロがベイマックスにハグをする。
ベイマックス
ヽ(´ー` )ヨシヨシ
ヒロ ハマダ
ちょっと外の空気吸ってくる。
《あなたの部屋》
あなた

彫刻刀、彫刻刀、、、、

机の引き出しを漁る。
あなた

あった❗

そう言ってあなたはバックに入れた。
あなた

ありがとう。今日でさよならだね。お兄さん。

あなた

にっこり