無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第34話

あとがき
ここまで読んでくれた皆様、本当にありがとうございます‼︎

感謝でいっぱいです

期待に応えられたかどうかは分かりませんが、思っていた作品とは違って残念に思わせてしまった人は本当に申し訳ないです。


最後は少々強引な終わりにしてしまいましたが、このまま書き続けていたらきっと私は終わりをつくらず長々と書いて行ってしまうのでは?と思い

「もう主人公殺すか」

という思考に至ってしまいました。

この作品自体は、かなり現実に影響されすぎた状態で書いているのでとても情緒不安定な時があり、凄く波があります(笑)
それでも、本当に好きな人を想像しながら、かなり理想も付け加えて書かせていただきました。

やっぱ、恋ってうまくいくだけが恋じゃないですよね

上手くいくだけの恋がじつは嫌いで、それでもたくさんの消えていった恋を文章にして誰かの心に刺さればいいなぁと思っています。



ちなみに最後のチャプターは、どういうことなのかは皆様の想像に任せます。

よければコメントで、どのように解釈したかを教えてくれると嬉しいです😊


これからもこの作品は修正を重ね重ねしていくと思われますが、つまらなかった人はお気に入りを外し文句を言ってくれると、それはそれで喜びます‼︎←ドMですか…


時間があれば、感想など置いていってくれると嬉しいです‼︎


本当にありがとうございました

最後にアンケートです!
(感想書けなくてもアンケート答えていってくれるだけで嬉しいです)

アンケート

この作品は面白かったですか?
結構面白かった、感動した!
67%
うん、普通に面白かった‼︎
25%
つまらなくは無い、いい感じ←
4%
んー思ってたのと違う?ビミョーな感じ
2%
は、何この作品つまんなすぎて草生える
1%
投票数: 89票
活動報告ログイン限定にしたので是非見てください‼︎