無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第47話

ポッキーの日
今日はポッキーの日。
放課後の私の家で駿と一緒なのに。
構ってくれない。
白咲
白咲
な!ポッキー買ってん!
白咲
白咲
しかもいちごでピンク色!!!
白咲
白咲
これでポッキーゲームせえへん!?
道枝駿佑
道枝駿佑
え。いややぁ
白咲
白咲
なんで!!??
道枝駿佑
道枝駿佑
無理なもんは無理なん。
道枝駿佑
道枝駿佑
てか、今日泊まってってええ?
サラッと話を変えてくる駿。
白咲
白咲
ん。ええけど...
道枝駿佑
道枝駿佑
んじゃ、お風呂はいってくるわ。
白咲
白咲
え、ちょっ!
見事にスルーされる。
白咲
白咲
もうっ!!!
白咲
白咲
一人で食べるしっ。
って思ったけど、寝たふりしたら駿驚くかなとか思って
ポッキーをくわえて寝たふりをする。
ガチャってドアが空いたけど、まだ私の家のシャンプーの匂いじゃない
駿の匂いがした。
道枝駿佑
道枝駿佑
寝とんの?
道枝駿佑
道枝駿佑
ごめんな。
道枝駿佑
道枝駿佑
ポッキーゲームなんて恥ずかしくて出来へんもん/////
白咲
白咲
わっ!!
道枝駿佑
道枝駿佑
え!!??
道枝駿佑
道枝駿佑
起きとったん...?/////
白咲
白咲
えへへ笑笑
白咲
白咲
駿が驚くかなって/////
道枝駿佑
道枝駿佑
ポッキーゲームゲームより恥ずいことしたろか?
白咲
白咲
へ?/////
道枝駿佑
道枝駿佑
うそ。俺をからかった罰や。
嘘じゃなくてもいいのに。なんて思ったのは私だけの秘密。
道枝駿佑
道枝駿佑
今、嘘じゃなくてもええって思ったやろ。
白咲
白咲
ん/////
道枝駿佑
道枝駿佑
当たり?
私に答える暇を与えさせないのに、聞いてくる駿
白咲
白咲
そ、そんなにされたら/////答えられへんねんけど/////
道枝駿佑
道枝駿佑
....ポッキーゲーム...する?
白咲
白咲
でも駿ええんッ...?
道枝駿佑
道枝駿佑
別にええよ。
私の方を向いたままポッキーに手を伸ばす駿
りんごも剥けないくせに、いつの間にそんなに器用になったんやろ
白咲
白咲
よ、よーいスタート
パキッ
白咲
白咲
駿っ、途中で切らんとい...て//////
まだ口の中に甘酸っぱい味があるのに駿がキスする。
白咲
白咲
まだ、食べきってへんからっ/////
道枝駿佑
道枝駿佑
なら、はよ食べきって。
白咲
白咲
もうっ!お風呂行くんと違ったん!?
道枝駿佑
道枝駿佑
冷たくしたかなーって思って戻ってきたら寝とんねんもん。
道枝駿佑
道枝駿佑
寝たふりやったけどな。
白咲
白咲
ご、ごめんって...
道枝駿佑
道枝駿佑
ま、ちゃんとキスさしてくれたからええけど笑笑
白咲
白咲
もうっ!はよお風呂入ってきて!!
道枝駿佑
道枝駿佑
一緒に入る?
白咲
白咲
っ!!/////
道枝駿佑
道枝駿佑
え?ほんとに?
白咲
白咲
入らんしっ!!!
白咲
白咲
行ってらっしゃいっ!!!/////
道枝駿佑
道枝駿佑
ちょっ、押さんとってや!!
グイグイと駿を押して部屋から出した後。
多分私の顔はこのポッキーよりピンク色やった。
駿のことが好きすぎてどうにかなりそうなんて
そんなこと駿には絶対に言えない。
道枝駿佑
道枝駿佑
あなたー!!!
白咲
白咲
え!?な、何!?
お風呂から駿の声がして驚く。
道枝駿佑
道枝駿佑
俺着替え出すの忘れたー!!
白咲
白咲
えー。どこにあんの?
道枝駿佑
道枝駿佑
俺のカバンの中~。
道枝駿佑
道枝駿佑
そこ置いといてー。
白咲
白咲
りょーかい。
駿のカバンから着替えを出そうと思って、ファスナーを開ける。
白咲
白咲
....!?
白咲
白咲
これって...
駿のカバンの中の1番上にいちご味のポッキー。
白咲
白咲
うそ...////
そのあと駿の着替えを置きに行った。
白咲
白咲
これ置いとくなー?
道枝駿佑
道枝駿佑
ありがとー。
白咲
白咲
...駿。ありがと。
道枝駿佑
道枝駿佑
なにがー?
白咲
白咲
ううん。なんでも...
道枝駿佑
道枝駿佑
後で食べてええよ笑
白咲
白咲
え!
道枝駿佑
道枝駿佑
それとももう1回する?
白咲
白咲
...!!しやんっ!!////
駿の優しさが嬉しくて恥ずかしくて、どうしようもなかった11日の
ポッキーの日。
来年もまた一緒に。
✂︎- - - - - - - -キリトリ- - - - - - - - - - -‪✂︎‬



ギリギリテスト期間じゃない!!笑


まぁ、できる範囲で頑張ります🥺



ポッキーの日。本当は昨日書きたかった。
1日すぎてごめんなさい💦


じゃあ、バイバーイ🌕🐰