無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

No.6
来夏
来夏
デートじゃないから…デートじゃないから…
ホイップ
ホイップ
うっさいなぁ。何言い聞かせてんの?
来夏
来夏
何って⁉︎ホイップがデートとかいうから!
ホイップ
ホイップ
ゴメンねゴメンねー。
来夏
来夏
古っ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
裕
あ、来た。おーい!
来夏
来夏
ゴメンね。裕。まった?
裕
全然。じゃあ今日はよろしくな!
その頃ホイップは。
ホイップ
ホイップ
しめしめ。何とかあとをつけて来たぞ。
ホイップ
ホイップ
何てったって、これを仕組んだのは全てこのホイップ様なのだ!
そう。
理科のテスト
裕の赤点
来夏のクラストップ
何もかもが逆転したような不可思議な現象
全てホイップの魔法だったのだ。
ホイップ
ホイップ
ふふふっ!楽しみだなー!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
冬娜
冬娜
こんにちは!冬娜です!
冬娜
冬娜
プリコン作品が完結したので、また再開させていただきます!
冬娜
冬娜
これからも、恋の応援団と冬娜をよろしくお願いします!