第5話

🍀
573
2022/07/15 11:57
私の視界にはには呆然とするミイヒだけが映っていた
ミイヒ
ミイヒ
………………
(なまえ)
あなた
私が言いたいのはそれだけ。じゃ
ガチャ バタン



(なまえ)
あなた
……………
なんであんなこと言っちゃったんだろう……
ミイヒは何も悪くない…ただ私が嫉妬してただけ…
(なまえ)
あなた
もうやだな、…
お母さん
お母さん
あ、あなた、準備は出来た?
(なまえ)
あなた
うん、
お母さん
お母さん
そう。じゃあそろそろ出ましょうか
(なまえ)
あなた
…………





お母さん
お母さん
それじゃあ、さようなら。
ミイヒ
ミイヒ
…………
(なまえ)
あなた
…………
その言葉を最後に、私たちは家を後にした
ガチャ バタン
(ミイヒ視点)
私…あなた姉を傷つけてたの?……
その事に気づきもしなかった………
最低だ………
ミイヒ
ミイヒ
.˚‧º·(ฅдฅ。)‧º·˚.涙…
ミイヒ
ミイヒ
グスッあれ?
うさぎ………ない…
ミイヒ
ミイヒ
持って行ってくれたのかな?
ミイヒ
ミイヒ
……また会えたら…謝りたいな…



(あなた視点)
新しい家に引っ越して1ヶ月が経とうとしている
お母さんは仕事が忙しくなって基本家にいない
でも……
モブ
モブ
あなた今日遊ぼ!
モブ
モブ
私も遊びたい!
(なまえ)
あなた
うん!じゃあ今日うち来なよ!
モブ
モブ
やったー!
モブ
モブ
お菓子持っていくねー!
(なまえ)
あなた
うん!
新しい友達ができた。私も変われた。
だけど……今でも胸の中のモヤモヤが消えないまま…
あの頃に戻れたのなら……私はどうしてたのだろう…






ー数年後ー
気づいたら私は成人して大人になっていた
大家さん
大家さん
〜〜って感じで、同居する感じになるんだけど、…どうかしら?
(なまえ)
あなた
同居………か……
(なまえ)
あなた
向こうが大丈夫なら全然いいですけど、
大家さん
大家さん
向こうの方もOKしてるわ。ちょうどあなたと同い年くらいの子よ。
(なまえ)
あなた
へぇー
大家さん
大家さん
すごくいい子なの。
……あら?よく見たらあなたその事似てるわね!
似てる…………
(なまえ)
あなた
(まさか…ねw)
大家さん
大家さん
じゃあこの日に同居を始めましょう!その日にまた来てね!
(なまえ)
あなた
はい、ありがとうございました(。ᵕᴗᵕ。)"



ー当日ー
(なまえ)
あなた
ふぅ……緊張してきたな….
ピーンポーン
???
はーい!
元気な女の人の声。どこかで………
ガチャ
???
初めまして!
(なまえ)
あなた
!!!!!
ミイヒ
ミイヒ
鈴野ミイヒです!

プリ小説オーディオドラマ