無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
ん…ん
リカバリーガール
起きたかい
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
リカバリーガール…
リカバリーガール
体に、怪我はなかったよ
歩けるなら、家にお帰り
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
ありがとうございました ペコッ

ガラガラ

保健室を、出て天界は家に帰った
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
((羽…出しちゃったけど…引かれたかな?
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
((明日、学校行きにくっ


天界家
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
ただいまー

お母さん『お帰りー 今日、大丈夫だった?』
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
あー
怪我無しー

お母さん『そう よかったわね〜』
お母さん『今日は、肉じゃがよー』
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
うぇい

お父さん『なんか、元気ないな どうした?』
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
みんなの前で、羽出しちゃった…
両親『えっ?!』
お母さん『憂花が、、個性を使うなんて……泣』

お父さん『ああ、そうだな泣』
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
はぁ、私は個性と性格が正反対なのが嫌なのっ!
おばあちゃん『憂花は、誰よりも優しい子だよ』
全員『うんうん』
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
お世辞は、いいって
お母さん『あなたの人生だから、個性をどう使って生きていくかは、憂花自身が決めなさい』

お父さん『母さんの言う通りだ』
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
うん…
もっと考えるわ
お父さん『憂花……』
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
何?

お父さん『お父さんの個性も使ってくれよぉぉぉぉ?!』
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
はいはい笑笑

全員『笑笑』


次の日の学校
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
((入りにくい……  みんなは、どう思ってるんだ?
ガラガラ
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
おっおはよう……
芦戸 三奈
はよー
麗日 お茶子
おはようっ!!
八百万 百
おはようございますわ
葉隠 透
おはよう😃昨日は、かっこよかったねぇー!!
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
え?
蛙吹 梅雨
それ、私も思ったわ
耳郎 響香
輝いてる羽っ!ちょーキレーだった!!
青山 憂雅
僕の輝きには勝てないけどね☆
口田 甲司
す、凄かった!!
峰田 実
天使ってええですな
尾白 猿夫
初めて個性見たけど、羨ましいよ
緑谷 出久
きゅうに飛んで行ったのはビックリしたけど…いいね!その個性!!
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
………[[目から涙]]
全員『えっ?!』
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
ごめんっ泣
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
引かれてると思ってきたから……
嬉しくて…泣
瀬呂 範太
引いたりするかよっ!!
障子 目蔵
ああ
瀬呂の言う通りだ
上鳴 電気
1-Aは、引くようなやつはいねぇーからな!!
常闇 踏陰
存分に個性を使ったらいい
飯田 天哉
そうだ、個性を自分なりに発揮したらいい
切島 鋭児郎
爆豪も、そう思うだろう?
爆豪 勝己
………プイ
轟 焦凍
天界、これから一緒に頑張ろう
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
うん泣
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
みんなよろしくなっ!!


と、言って涙の跡を個性で消した