無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第65話

ろくじゅうさん
_天界 自然@テンカイ  シゼン_
天界 自然テンカイ シゼン
俺登場〜✨
マイケル
ワタシも居まっせ!
緑谷 出久
自然さんと、誰?!
マイケル
ワタシは!!!
マイケル
誰でしょう?!
全員
コケッ)誰ですッか!!
マイケル
スッ)私は、マイケル。
  憂花さんを助けに来た精神科の医師です。
実は、マイケルは精神科に勤めている医師だったのだ
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
ヒーローが何人来ても、状況は変わらん。
俺は、世界を壊す力を持っているからな!!
マイケル
ちょっと、貴方憂花サンの体から出ていってください!
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
無理な願いだな。
マイケル
行きますよ!!しーぜん!!
_天界 自然@テンカイ  シゼン_
天界 自然テンカイ シゼン
わーてるよ!!あと自然!!
自然が、風をコントロールし空気を固め、

マイケルを憂花の方へぶっ飛ばした。
マイケル
憂花サン〜!!!
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
フンッ、俺に近づくな。
マイケルの前に大きな壁が。
でも、風が方向転換し、避ける。
そして、次は姿がギリギリ見えるぐらいの速さで近づく。
憂花は、避けようとジャンプをしようとしたが阻止される。
峰田 実
モギモギ)オイラの、癒しのおっぱい天界をかえせぇぇぇぇぇ(泣)
芦戸 三奈
私たちの天使憂花ちゃんを返せ!!悪魔!!
耳郎 響香
早く出てって。
青山 憂雅
汚い色のオーラは、体に悪い、知らない?!
【普通知りません】
マイケル
ハイ、タッチ!
マイケルが、憂花の体に触れた瞬間

空が黒い何かに覆われた。
_天界 憂花@てんかい ゆうか_
天界 憂花てんかい ゆうか
ぁ゛あ゛ぁ゛ぁ゛あ゛ぁ゛ぁぁぁ!!!!!!
数秒、憂花の断末魔が空に響いた後、





憂花の体から、何かが出てきた。
レオラン
レオラン
はぁ゛はぁ゛…、
レオラン
レオラン
お前ぇ゛…、許さねぇ…殺してやるッッ!!
殺してやる!!
切島 鋭児郎
何したんすか?!
マイケル
ワタシの個性、分離。
なんか、分離できるのさ☆
麗日 お茶子
☆じゃ、ないでしょ?!
常闇 踏陰
コイツが、天界の体を乗っといていた奴か。
爆豪 勝己
お前かァ…
爆豪が、掌の汗を爆発させながら近づく。
爆豪 勝己
許さねぇのはこっちだ。
勝手に体に侵入して、挙げ句の果てに?
体乗っ取ったりしてよォ。
すると、ゲホッという音がこの場を沈めた。





ーーーーーー

やべぇ、なんかカオス。

( ᐛ👐) パァ
なんか、場面的には山場、山場なのよ。

え、なんでこんなカオスに?

これ絶対、読み返して「やってもたわ( ᐛ👐) パァ」

ってやつやん。

想像ついてしまった。

はい、今日の裏話へレッツラゴー!!
(レッツラゴーって、言ったことない?)


マイケル精神科の医師だった件について。
        &
個性、分離について。

▶︎マイケルは、主に二重人格者を担当。
 
 個性を使って、分離させ2人を話し合わせる。
 それで、治る患者も多い。
 







 精神科と、ヒーローが知り合っていた理由。

▶︎大器が、マイケルを助けた。
 そこから、親友の呼べる存在に。