無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

よしっ!塗るぞ!
(ハーツラビュル寮ーバラの迷路
デュース・スペード
赤、赤……それっ!
ぐわー!青になった
グリム
色よ変われ〜〜〜〜〜っ!それっ!
グリム
ギャー!バラが燃えちまったんだゾ!
ケイト・ダイアモンド
想像以上に要領悪いな〜、君ら
あなた
薔薇を赤に……
(確か魔法ってイメージが大切だったよな 赤い薔薇を思い浮かべて…)
それっ!
あなた
おっ、綺麗に塗れた!
ケイト・ダイアモンド
お〜!あなたちゃん上手に塗れてるじゃん!さっすが〜
あなた
あ、ありがとうございます
(褒められた!)
エース・トラッポラ
つーか、薔薇は白いままでもよくね?綺麗じゃん
ユウ
だよね、それ僕も思った
ケイト・ダイアモンド
こればっかりは伝統だからね
ケイト・ダイアモンド
『なんでもない日』おめでとうパーティーの日の薔薇は赤!
ケイト・ダイアモンド
クロッケーは、バットに7色のフラミンゴ、ボールにハリネズミを使うのがお決まり
ユウ
動物虐待では…?
あなた
ユウ、恐らく気にしてたら負けだ
ケイト・ダイアモンド
あーでも、春の庭でやる花たちのコンサートでは、薔薇は白
これも大切なポイントだよ
グリム
変な決まりばっかりなんだゾ!
ケイト・ダイアモンド
これはグレート・セブンの1人、ハートの女王が決めたルールなんだって
ケイト・ダイアモンド
リドルくんは歴代寮長のなかでもかなりガチガチに伝統を守ってる真面目な子だからね〜
ケイト・ダイアモンド
ま、ちょっとやり過ぎなところも否めないけど……
エース・トラッポラ
そうだ。オレもこんなことやってる場合じゃなかった。寮長に話があるんですけどまだ寮内にいます?
ケイト・ダイアモンド
ん?まだいる時間だと思うけど……
ケイト・ダイアモンド
ところで寮長のタルトを盗んだエースちゃん、お詫びのタルトは持って来た?
エース・トラッポラ
え?いや、朝一で来たから手ぶらですけど……
ケイト・ダイアモンド
あちゃ〜。そっかぁ
ケイト・ダイアモンド
それじゃあハートの女王の法律・第53条
ケイト・ダイアモンド
『盗んだものは返さなければいけない』に反してらから、寮には入れられないな
エース・トラッポラ
はぁ?なんだそりゃ⁉︎
ケイト・ダイアモンド
この寮にいるからにはルールに従ってもらわないと。見逃したらオレも首をはねられちゃう
ケイト・ダイアモンド
悪いけど、リドルくんが気付く前に出てってもらうね
エース・トラッポラ
ちょっ、あの顔絶対本気じゃん!お前らなんとかして!
デュース・スペード
なんで俺が!
ユウ
魔法使えないからどうにもできませーん
エース・トラッポラ
頼むよ!オレは今魔法使えねぇし……うわっ、来た!
ーーーーーー

ーーーー

ーー

ケイト・ダイアモンド
それじゃあ、タルト持って出直して来てね♪ばいばーい!


(ハーツラビュル寮
エース・トラッポラ
なんなんだよ、アイツ〜!
デュース・スペード
倒しても倒しても湧いてきた………
幻覚魔法か何かか?
エース・トラッポラ
それより、タルトがないなら門前払いなんだろ?オレら最初から手ぶらだったじゃん
エース・トラッポラ
薔薇を塗るのだけ手伝わせやがって!
グリム
ちゃっかりしてるんだゾ
ユウ
はぁ、無駄に体力使った…
デュース・スペード
じゃあお詫びのタルトを用意して出直しだな
あなた
はっ!おいやばいぞお前ら‼︎
デュース・スペード
…⁉︎まずい、もう予鈴の時間過ぎてる!
遅刻するぞ!
グリム
ふなっ!オレ様の輝かしいスクールライフにミソがついちまう!
グリム
オマエたち、教室に急ぐんだゾ!
あなた
じゃ、俺B組だから。
また後でな!
ユウ
うんっ!あなたまた後で!
あなた
(ヤバいヤバい、次クルーウェル様の授業だ遅れたら大変なことに…!)
あなた
(よしっ!こういうときは…)
                     next
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー