無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

オンボロ寮
ディア・クロウリー
では神楽坂君達私についてきてくださいね。オンボロ寮に案内してあげます。
私優しいので
全員
(優しいのでは余計だ)
ーー移動中ーー
(オンボロ寮前  
え、着くの早いって?そこは小説の力さby作者
ディア・クロウリー
ほら、ここが君たちがこれから生活するオンボロ寮ですよ。趣があるでしょう?
あなた
学園長趣ありすぎなんすけど
あなた
(おーリアルで見るとこんな感じか
予想以上にボロい)
グリム
ここ凄くボロいんだゾ
ユウ
これ生活出来るんですか学園長
ディア・クロウリー
失礼な!生活はできますよ。多分…
ユウ
え、今学園長今多分って
ディア・クロウリー
中は君たちの好きなようにして構わないですよ、では私はこれでヒュンッ
全員
あ、逃げた/んだゾ
あなた
ハァ…
とりあえず中入ろうか
ユウ
そうですね…
ギィッ←扉を開ける
あなた
うわー中も凄いな
ユウ
掃除が大変ですねコレ…
グリム
ソローリソローリ
あなた
ちょい待てグリム逃げるな
グリム
俺様掃除なんてしたくないんだゾ!
ユウ
でもここ掃除しないと暮らせないよ
あなた
それにお前ここ以外泊まる場所ないだろ
グリム
ウグッ…
…わかったんだゾ
あなた
よしじゃあまず寝る場所綺麗にするか…
(2時間後
ユウ
ふぅだいぶ終わりましたねあなた君
あとは二階ですか…
あなた
そうだな、あユウ君俺のことは呼び捨てで構わないよ後敬語もなし
ユウ
分かりm分かったあなた
ユウ
じゃあ僕のこともユウって呼んでね
あなた
分かったユウ
ユウ
じゃあ僕二階見てくるんで
あなた
二階は任せた
あなた
じゃあグリムお前は俺とゴミの片付けだ
グリム
わかったんだゾ!
(さらに1時間後
グリム
あなた俺様掃除してお腹空いたから早くご飯食べたいんだゾ!
あなた
そろそろ夜ご飯の時間だな
何食いたいんだ?
グリム
俺様はツナ缶食いたいんだゾ!
あなた
分かった、ツナサンドでも構わないか?
グリム
それで良いんだゾ
あなた
おーい!ユウは何食いたいんだ?←大声
ユウ
僕はオムライス食べたい!
あなた
(ユウなんか乗り出し過ぎてて危ないな…それにここボロいし壊れそう)
ユウは今二階から身を乗り出している状態。
ほらあの一階と二階が吹き抜けてるとこの二階から一階が見れる所の…お願いだから伝われ!
←語彙力がこれでは伝わるものも伝わらない
あなた
ユウあんまり乗り出しすぎると危なi
ユウ
ボキッ←手すりが折れる
うわっ!落ちる!
あなた
ユウ!
俺は危険を考えずユウのところへむちゃくちゃ走った
あなた
(間に合え!)
あなた
トスッ←これユウをキャッチした音な
あなた
ふぅ、間に合った…
あなた
おいユウ大丈夫か?
ユウ
あ、うん//
あなた
そうか、お前が無事でよかったニコッ
ユウ
ボンッ(//∇//)
あなた
ん?顔赤いぞホントに大丈夫か?
ユウ
だ、大丈夫(//∇//)
ユウ
あ、あのそろそろ下ろして…///
あなた
お、悪い持ちっぱなしだったな今下ろす
←お姫様抱っこしてた
あなた
あそこは後で修理しないとな…
あなた
でもまずは飯食うか
確かオムライスだったよな今作ってくるからグリムと少し待ってな
ユウ
うん、分かったあなた
(作り終えた  
え、早いって?そこは小説の力s(((殴
あなた
お待たせ、ほらオムライスとツナサンド
ユウ
わぁすごい美味しい!
あなたって料理も出来たんだ!
グリム
これもなかなか美味しいんだゾ!
あなた
フフッありがと
あなた
(キャラに褒められたぁぁぁぁあ
待って食べる姿めっちゃ可愛い写メ撮りたい)
ユウ
ごちそうさま
ユウ
フワァ食べ終わったら眠気が…
グリム
俺様も眠いんだゾ…
あなた
たくさん動いたからな。
今日はもう寝るか
ユウ
おやすみ〜あなた
グリム
おやすみなんだゾ💤
あなた
あぁおやすみ
                    next
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー