無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

家族
(自室
あなた
あっ
あなた
そういえば夢←(妹)に連絡してなかったな
あなた
今するか
あなた
トゥルルルルトゥルルルルトゥルルルル
←電話音
あなた
あーもしもs
《お兄ちゃぁぁぁぁあん‼︎》
あなた
グフッ夢声がデカい
《いったいどこいっちゃったの⁈連絡もつかないから私ホント心配したんだよ!》
《今どこにいるの⁉︎》
あなた
あー今な実は
あなた
ツイステの世界にいる
《………え?》
《ちょっと待って今よく聞こえなかった》
《もう一回言って》
あなた
だからツイステの世界にいるって
《………ついに頭おかしくなった?》
あなた
いや俺の頭は決しておかしくない
《えっツイステってあのツイステ…?》
あなた
あぁ、あのツイステ
《………マジ?》
あなた
マジ
《…………
あっお兄ちゃんがそっちにいるから私のゲームもこうなったのか…》
あなた
ん?ゲームがどうかしたのか?
《実はさお兄ちゃんが消えた後めっちゃテンパって》
《推しのリドル君を拝んで精神統一しようと思い入学式の首をはねろオフウィズユアヘッドのシーンを見てたんだけど…》
あなた
(精神統一の為に推しを見るとか流石俺の妹なだけあるわ)
《なぜかお兄ちゃんに似たキャラが出てきてて…》
《後オンボロ寮のユウ君助けたとこもあったよ》
《でも他の人達のツイステはそんなことになってなくて》
あなた
…絶対あいつの仕業だな
《え?あいつって誰》
あなた
俺をツイステの世界にやった張本人
自称神様の厨二病
《ブフッ厨二病w
まぁお兄ちゃんはその自称神様の厨二病にそっちにトリップしたってわけね》
あなた
そゆこと
《ハァ神様が絡んでるんだったらこっちに帰れないとかあるでしょ》
あなた
そうなんだよ…
《ヤッパリか…》
《ウゥッグスッグスッ》
←超わかりにくいけど泣いてる
《グスッお兄ちゃんまでいなくなっちゃうの?
嫌だよそんなのグスッ》
あなた
ごめんな夢
そう、俺と夢には親がいない
五年前に交通事故で死んだ
それからは2人で生きてきた、これからもそのはずだった
←急にシリアス設定
《絶対神様あったら一発殴ってやるグスッ》
あなた
…もう会えないけどこっちでの写真送ったり電話したりするからさ
《えっ写真グスッ?》
あなた
夢の推しのリドル君の写真も入手できたら送るから
《ホント?約束するグスッ?》
あなた
うん、約束だから泣き止んで
《グスッわかった》
《…ちゃんと1日1回連絡してよね!》
あなた
あぁ
あなた
じゃおやすみ夢
《うん、おやすみお兄ちゃん》
あなた
ガチャ
←電話切った
あなた
ハァ…夢には悪いことしたな
あなた
今更遅いか…
あなた
早く写真送ってやろ
俺は可愛い妹の為にリドル君の写真を早く入手しようと心に誓い眠りについた
                     next
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
誰か僕に語彙力ください(涙)by作者