無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

拾壱話
我妻 善逸
えぇ!任務!
俺これで死んじゃうよォ〜
あなた

善逸!
頑張って!善逸なら死なない

竈門 炭治郎
そうだぞ(棒
我妻 善逸
ちょ、炭治郎〜
棒読みはやめてくれよォーー
我妻 善逸
後、あなたちゃんが、応援してくれているから俺頑張る!
あなた

ふふっ
頑張ってね(*´ᵕ`*)

我妻 善逸
っ、///
竈門 炭治郎
ムッ!
竈門 炭治郎
よしもう行くぞ!
あなた

分かった!𝕃𝕖𝕥'𝕤 𝕘𝕠

トコトコ(((((*´・ω・)
━━━━━━━━━━━━━━━
あなた

ここ?

我妻 善逸
ねぇ、なんか、変な音しない?
あなた

音?

我妻 善逸
うん
鼓みたいなやつ
竈門 炭治郎
それよりも何なんだこの変な匂いは
あなた

そっか!
善逸は耳がいいんだ!炭治郎は鼻がいいんだよね?

我妻 善逸
そうだよ〜
竈門 炭治郎
うん
あなた

そして私は、オーラが見えるの!

我妻 善逸
オーラ?
あなた

そう!だから、その人の事を見て悪い人か、悪くない人かって言うのがわかるの

我妻 善逸
へぇー
??
((´・ω・`;))ブルブル
あなた





どうしたの?

竈門 炭治郎
(💭怯えているな…
どうする俺なら…)
あなた

見て!手乗り雀と、白い鳥

あなた

ジャジャーン

??
( ≧^≦)ヮ--!!!
あなた

ふふっ(*´∇`*)
元気になって良かった!

竈門 炭治郎
それで、これは君たちの家?

(💭やっぱりあなたは凄い)
??
違う
??
お兄ちゃんが連れ去られたの

だから、だから…
竈門 炭治郎
着いてきたんだな
??
う、うん!
血の後を辿って
あなた

偉いじゃん!

(。-ω-ヾ(>᎑<`๑)

我妻 善逸
(💭俺もよしよしされたい…)
竈門 炭治郎
(💭よしよしされたいなー)
あなた

竈門 炭治郎
っ、危ない
ポン
ドカンッ←人が落ちた音
我妻 善逸
Σ(っ゚Д゚;)っヒッ
あなた

死んじゃう…この人…

モブ
モブ
せっかく出れたのに…俺死んじゃうんだな…

(*´’Д’):;*:;カハッ
あなた

トコトコ(((((*´・ω・)


ちゃんと天国に行きますように←手を合わせながら

竈門 炭治郎
……あれは、君たちのお兄ちゃん?
??
違う(・ω・三・ω・)フンフン
??
お兄ちゃんは、オレンジっぽい色だった
あなた

そうなんだ…

あなた

大丈夫!お兄ちゃんは絶対私達が見つけるから!

??
ありがと…
我妻 善逸
えぇ!行くの!?
竈門 炭治郎
うん
別に行かなくてもいいけどな…
我妻 善逸
Σ(っ゚Д゚;)っヒッ

い、行きます
あなた

よし!行くぞ〜

竈門 炭治郎
あ、この箱はここに置いていくな!
何かあった時絶対助けてくれるから
??
う、うん
トコトコ(((((*´・ω・)
我妻 善逸
((((;゚Д゚))))
暗くてこわいよぉーー
あなた

ギュ←手を繋ぐ

我妻 善逸
え?
あなた

怖くないように手繋いであげる!←無自覚

我妻 善逸
ひぇぇぇ///
あなた

どうしたの?

我妻 善逸
い、いや、何も…
(💭あなたちゃんと手繋ぐのはいいんだけど、炭治郎の音がだんだん怖くなってきてる)
タッタッタッ
あなた

あ、君達

竈門 炭治郎
あの箱はどうしたんだい?
??
だ、だって、カリカリって音がしたんだもん
竈門 炭治郎
そ、そうか…
俺の命より大切なものなのに…
竈門 炭治郎
まぁ、大丈夫だ!
(💭善逸とあなたの手を離す事ができたし)
(ガタッ!!
我妻 善逸
ฅฅ°́Д°̀))ギャァァァ

あ、ごめん尻が