無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第26話

#20 僕はマスクを、外さなくなった②
夏目先生
お〜い、笹本いるか〜?
松岡 隼人
ゆーま、呼ばれてるぞー!
笹本 優真
笹本 優真
何か??
夏目先生
今、職員室来れるか?
笹本 優真
は、はーい…
笹本 優真
(僕なんかしたかなぁ…?)
松岡 隼人
……なんでゆーま?
斉藤 和臣
さぁな。

【職員室】
夏目先生
よし、そこに座ってくれ。
笹本 優真
…あのー先生、僕何かしましたか?
夏目先生
ははっ、大丈夫だよ(笑)
お前は優秀だからな(笑)
笹本 優真
じゃー…何ですか??
夏目先生
んーと、ちょうど今職員室に俺しかいないし、いいかな〜と思って。
笹本 優真
……
夏目先生
………まぁ、察してるだろうけど(苦笑)
夏目先生
どうだ、最近は?
笹本 優真
…いつも通りですよ。
相変わらず、はやっちゃんにお世話してます(苦笑)
かずくんも手伝ってくれてます(笑)
夏目先生
そうかそうか(笑)
お前ら仲良いもんな〜、
いや〜青春青春(笑)
笹本 優真
はぁ、どーも…(苦笑)
夏目先生
学校は楽しいか?
笹本 優真
まー…はやっちゃんとかかずくんのおかげで楽しめてますよ。
夏目先生
よかった、よかった。
先生はそれを聞いて安心したよ(笑)
夏目先生
………で、
笹本 優真
…どーせ【あの話】でしょう…?
夏目先生
まぁそーだな(笑)
夏目先生
……まだ【克服】できてないか?
笹本 優真
………できてませんよ。
ていうか、出来るわけないですよ。
笹本 優真
……【あんなこと】があって…
夏目先生
…そーか。
いつも、ごめんな。
こんなことばっか聞いて。
笹本 優真
…いーですよ別に。
俺の事心配してくれるの、夏目先生だけですから。
夏目先生
それは、信頼されてるって受け取っていーの?(笑)
笹本 優真
……どーぞご勝手に。
夏目先生
相変わらず素直じゃないな〜(笑)
夏目先生
……これだけは1つ、言わせてもらう。
夏目先生
俺だって、あんまりこういうこと言いたくないけど…
夏目先生
…【いつまでも逃げてちゃダメだ。】
夏目先生
確かに辛いかもしれない。でも、お前には、大切な友達がちゃあんといるじゃないか。無理ばっかしてないで、たまには愚痴や弱音を吐け。
……隼人と和臣は、きっと受け止めてくれるから。
お前もそれは、分かってるだろ?(ニッ
笹本 優真
……分かってますよ。
…2人は、【友達】ですから…(テレッ
夏目先生
ふっ…こーゆう時は素直なんだな(笑)
笹本 優真
うるさいなぁ…
夏目先生
ま、でも、時々でいいから、
俺にもちゃんと愚痴を吐け。
ちゃんと聞くから。
これでも、お前の担任だからな!笑
笹本 優真
…はーい、たまに行きますよ(苦笑)
夏目先生
それでよし(笑)
夏目先生
じゃっ、もういいぞ。
笹本 優真
はい……先生、ありがとうございました。
夏目先生
いーえ、じゃーな。
笹本 優真
はい。
(ドアを閉めた音)
夏目先生
……
夏目先生
………いつまで、
夏目先生
【仮面】をつけてるのかね……。
夏目先生
お見通しだよ……優真。
夏目先生
……ごめんな、優真。

【優真side】
笹本 優真
………。
松岡 隼人
あ、ゆーま帰ってきた!
斉藤 和臣
おー、おかえ…
笹本 優真
ごめん、僕トイレ行ってくるね(ニコッ
松岡 隼人
お、おー…俺も……
斉藤 和臣
……そっとしてやれ、隼人。
斉藤 和臣
…今は、な。

【トイレ】
笹本 優真
…………………
笹本 優真
…………ははっ、なんでだろ…
笹本 優真
なんで……
笹本 優真
………先生も、もう察してただろうなぁ〜…
笹本 優真
……
笹本 優真
……【弱い部分】は、
笹本 優真
簡単に見せられるわけないじゃないのに、
笹本 優真
………なんで、
笹本 優真
こんなに……涙が出るのかな…
笹本 優真
……僕って、ホント、弱いなぁ〜…

あの2人に、確かに前は話せてた。
笹本 優真
……でも、
笹本 優真
今はもう、…見せられるわけ、ないじゃないか…
【今の日常】を、壊せるわけないじゃないか。
だから僕は………………
【仮面】をつけ続ける。
………【壊れないよう】に。
【壊さないように。】



【隼人&和臣side】
松岡 隼人
大丈夫かなぁ〜、優真…。
斉藤 和臣
……大丈夫だよ、きっと。
斉藤 和臣
帰ってきたら、俺たちがまた楽しく話をすればいい。
松岡 隼人
…!
そーだね!


………この日を境に。
【風】が、吹き始める。


To continue...

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

柊 みづき_。
柊 みづき_。
"君のことを考えると、勝手に体が動いちゃうんだ。" 夏休みということで、 目標🌻 を立てたのにも関わらず全然ダメでしたすみません😭 【*自己紹介*】 名前→柊 みづき_。(仮名) 性別→女 趣味→絵を描くこと、歌うこと、アニメを見ることなど。 好きな物→抹茶、チョコ 好きなゲーム→狼ゲーム、スタマイ、イケ戦 好きな小説→ディズニー神様シリーズ、ウソツキチョコレート、恋蛍など 憧れている小説家、投稿者(YouTuber) →櫻 いいよ様、沖田 円様、鎌田 洋様、 宮下 恵茉様、まったり様、凸もり様、すぱーく様 *連載中の作品*※全てオリジナルです。 ・男子だって簡単に好きな子に好きだなんて言えないんです ・世界が終わるその日まで、君と僕はさよならの旅をする その他色々 【新作予定】 ・親友の妹は俺のそばにいたいらしい…。 ・いつか君の声が聴けた時、約束の歌を聞かせてね *更新ペース+ だんすき→2歩以上(休みの日) せかたび→思いついた時(笑) こいにっき→気分 【挨拶】 どうも、柊 みづきです! いつも(時々でも!)私の作品を見てくれている方、お気に入り登録してくれてる方、ハートを押してくださる方、本当にありがとうございます*_ _)ペコリ まだまだ下手くそではありますが、 これからも見てくれたら幸いです! 更新ペースはまったりですが、一生懸命楽しく、頑張っていきますので、 どうぞよろしくお願いします*_ _)ペコリ P,S 作者は今年受験生なので、冬になるにつれ投稿が遅くなったり、もしくは失踪したりするかもです。 ご了承くださいm(_ _)m (必ず復活はするのでそこは安心してください!!(*´罒`*))
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る