無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

269
2021/09/16

第2話

🎀
()

今年の春、今4月なのよ。

雄英高校に行けるべ...!!!

そしてボク(・・)は華のJK(・・・・)なのだ!!!





『あ、かなでー!!』



奏「あなた、行くぞ~」





彼(・)は奏、紫埜奏。

"奏"って聞くと女子の名前みたいでしょ?

彼も一応は女子なんだよ。ボクは男子だけど。

ボクらはなりたい自分になれた。雄英高校の先生(この人ら)はボク達の姿を見て納得はしてくれたんだけども、、。

まぁ...秘密にしてくれてるからいいんだけどもね♪




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


『ゑ、扉でかッ!!!!!!』



奏「oh......」



『凄いな~...お姉ちゃんも言ってたけどこれ程...でかいんだ()』



奏「あー、姐さんのね w」



『まぁ...去年も同じクラスだけどよろしくね、奏♪』



奏「おうよ!」




ふふ、奏がいる限りとても安心出来るな~。





~~~~~~~~~~~~~~~

INクラス



...おっ!奏とは席近いじゃん!!

良かった~...、





?「おっ!お前が前か!よろしく!!」




誰だよ←←←








NEXT↦