無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

88
2021/06/08

第2話

#2
ジョングク「今日も遅くなるから」



                  「了解ッ!」あなた
              「お仕事忙しいの?」あなた
                   「残業?」あなた


ジョングク「何回も送ってくんな
      忙しいんだよ
      てかそれしかないだろ
      少しは考えろよ」
        

             「あ、ごめん!   あなた
              仕事、頑張ってね!」

ジョングク「ん」
  
あなた

最近遅すぎない、、?


もしかして、、、





うわき?


いや、そんなわけないよね


ちゃんと信じてあげなきゃッ

最近は家に帰ってこない時もある



もしかしたら浮気かなとか思うけど

彼氏のこと信じれないなんて、彼女失格だよね、
あなた

だめだ、考えないでおこう