プリ小説

第37話

第26話~妹、友への思い~
仁様Side
あなたの彼氏候補を探すために聖の弟である樹や俺とあなたの幼馴染でもある
北斗達にシェアハウスに来てもらって話を終えてから1時間が経とうとしていた
俺はただあなたが性処理として良いように使われているこの環境から何とかしてやりたかっただけなのに
返ってそれがあなたを傷つける事だったと今更気づいた
あなたごめん
でも分かってくれ
俺はお前の兄としてお前が心配なんだって事を
ほんとにごめんな我儘な兄貴で





亀ちゃんSide



仁が、あなたの彼氏候補を探すって言い出して、正直驚いた
あなたはこのシェアハウスのメンバーと過ごす時間が好きみたいだったから俺は別にいいんじゃないかと思った。
けど、仁は兄貴としてあなたの事が心配だったみたいだ
兄妹ゲンカは昔もしてたけどそれはいつも
仁はあなたをあなたは仁を心配しての行動が原因で起こるケンカ
だから俺はお互いが心配だからって理由でもめる2人はアホなのか?って何度も思った
けどそれは
2人がお互いを信じてるから心配して
助け合ってるんだって分かった
2人は似た者同士だ!ってつくづく言ってやりたくなる
どうせ今回もすぐ仲直りするんだろうな(。・m・)クス


仁様Side
謝ろうあなたに
そして聞こう
シェアハウスでの楽しい時間が何か
幸せだと感じる瞬間はあるか
あなた俺はお前が幸せだと思える瞬間があるならそれでいいと思う
さっきと矛盾してるけど
幸せに暮らせよ(*´ω`*)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者のMikuです
今回は仁様と亀ちゃん2人のあなたへの思いと言うか考えみたいなのを書いて見ました
エッチなのか期待してた方いたらごめんなさい🙏
次回からまたエッチ要素入ります((多分
という事で
ジャーニー👋😁👍

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

❄Miku❄漆黒の永瀬担♕
❄Miku❄漆黒の永瀬担♕
ジャニーズが大好きな高1女子です! ちなみにジャニーズに関しては超ちょード変態です😁✌ 神担れんれん 副担風磨とひらのん その他ジャニーズ全員大好き! よろしくです!