無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

11月22日
初めてのジフニの誕生日


今年は、平日だから学校で祝うことになる


ちょっと複雑なんだよなあ


皆から祝福でしょ?


イコール、、ジフニを独り占めできない


とは言っても、嬉しいけどね


ジフニは愛されてるんだって実感できると思うから


んーやっぱ複雑かも


、、ジフニの笑顔がいっぱい見れると思うから


我慢しよう


ジフニも幸せだろう!!


ーー

ジフニの誕生日まであと、、17分!!
やあ♡もうちょっとだ♡


ほんとはジフニの家で祝いたかったけど
ジフニに断られた、、TT
でもねでもね!!
頑張って納得させてたら
電話だったらいいって言ってくれて
誕生日1分前に電話かけることにした!


ーー


プルプルプル
ジフン
もしm、
スニョン
ジフニ〜〜!!!
ジフン
うるさい
鼓膜破れるわ

あと30秒、!!
緊張するぅ〜
ジフン
なに、
ジフン
おい、なんか喋れよ
ジフン
切んz
スニョン
誕生日おめでとう!!!!
ジフニ愛してる!!
ジフン
、ありがと
はあ、、お前、なんだ
スニョン
え?!何って何?!
ジフン
紛らわしいし、うるさいし、
スニョン
ジフニの誕生日だよ?!
盛大に祝わなくちゃ!!

当たり前でしょジフニ〜
理解してくださいませ
ジフン
まあ、、うん、そうだな
スニョン
嬉しっ?♡
ジフン
、、当たり前だ

きゃっ♡♡照れる♡
スニョン
ジフニに会いたいいい
かっこよすぎい
ジフン
勝手に言ってろ
スニョン
ジフニぃ〜、学校でさ、、みんなに祝われるね

言ってもいいかな
ジフン
おう、なんかあんのか?
スニョン
んー、、
ジフニがモテモテの日って
ことになるじゃん、、
ジフン
ならない
スニョン
だってえ、皆に話しかけられるしさ
ハグとか肩組んだり、、
スキンシップ多くなるじゃん?
ジフン
それはな、
スニョン
でしょ、?
それがちょっと、、嫌、って言いたかった

あぁ言っちゃった、
呆れられたかな、?
ジフン
お前だってスキンシップ
他のやつにしてるだろ、
、、俺もやだ
スニョン
え、?
ジフン
お前は俺とは違って人気者だし
友達だって多いしモテるだろ
だから、スキンシップ俺以外にしてたら
なんか、、うん、い、嫌だし
俺だけ嫉妬してるみたいで、、
恥ずかしいし、お前だって俺の気持ち、
味わってよ
スニョン
え、嫉妬してくれてたの、、?

俯きながらうなづいた
スニョン
やばい、え、ガチでやばい
可愛すぎ尊い語彙力無くすんだけど?!

嫉妬するとかやばい
てかジフニそういうの気にしない人だと、、
ジフン
でも、、なるべくしないように頑張る
スニョン
えぇ、、いいの?
ジフン
じゃあ逆にイチャついてもいいの?
スニョン
だめだめだめだめだめだめ
ジフン
ㅎㅎま、ヒョンたちは見逃せよ
スニョン
、うぅぅわかった

ヒョンたちに逆らったら、、ね、?

ーー

どうしよ、ジフニの家の前にいっぱい女の子いたら


『ジフニ先輩♡これプレゼントですっ♡♡』
「あぁありがと、後で見させてもらうキラ-ン」
『キャッ♡ありがとうございますっ♡
よかったら一緒に学校までどうですか??🥺』
「じゃあせっかくだし一緒に行くか?」


ぎゃああああああああああああッッッッッッ!!!
無理無理無理無理無理無理
こんなの無理だからね!!!
俺という世界一かっこいい彼氏がいるだろ?!
もし、本当にこんなk
ジフン
なにしてんの
スニョン
ジ、ジフニ?!!
ジフン
なに、
スニョン
女の子はっ?!
ジフン
女の子、??
何言ってんだお前、、
あ、また変な妄想してたんじゃねえだろうな
スニョン
ちちち、ちがう!!
違うから!!
ジフン
ㅎㅎㅎㅎバレバレだㅎㅎ
朝から変なこと考えて、、はあ
スニョン
だってぇジフニ前、女子校の前通ったら
めっちゃキャーキャー言われてたし!!

前ね!!
帰りにゲーセン行くことになって
歩いてたんだけど、俺あんま行きたくなくて
なんでかって?!それは、女子校の前通るから!!
そんなとこ通ったら絶対ジフニに一目惚れするし!!
女の子と絡んでるとこ見た事ないから、、うん、
地雷!!地雷なの!ジフニと女の子って考えたら終わり
で、結局、、俺のわがままは通用しなくて
でも女子校の前でめっちゃピッタリ引っ付いた
ジフニは俺のだ!!って伝えるため!
、、案の定だよ、
キャーキャーキャーキャーうるさいの!!!
もう、、ため息、ジフニは俺のだよぉぉぉぉ
チラってジフニ見たら満更でもないって顔してるし


それから女の子見るとこのこと思い出して、、
大変でしかない
だから、あの考えも浮かんでしまったの






ジフン
あれは、、お前に対しての歓声
スニョン
は?!ジフニ!!あれはジフニ!!!!
ジフン
いや、どう考えてもスニョン
スニョン
なんでえTTなんで俺?!
ジフン
なんでもない、

これを見守るモブになりたい、、😶

ーー

、、、ジフニ??
何がなるべくしないだって???


くっそイチャついてたじゃねえか


今ね放課後なんだけど、、ジフニが、ジフニがっ


































呼び出し!!いやもうこんなん告白でしょ?!


ねえ、、ジフニぃいい


ヒョンだけって言ったのにぃいい


下のやつにめっちゃ抱きつかれてた、
ヒョンは、ほっぺにちゅうしてた


はあ、、俺は?!ジフニ!!俺は置いてきぼり??!
スニョンくん悲しいぃぃぃぃぃぃぃぃいい


あのね、こんなにも可愛くおかしく話してるけど
ほんとは、マジで怒ってるしキレてるからね??


今は門の前


ジフニの帰り待ってるの


遅い、ジフニ遅い


呼んだのはドギョマっていう1個下のやつで
ジフニと仲良いし、、めっちゃジフニ懐いてるんだよね
俺が1番目つけてるやつなんだけど
もちろんさ、俺は許可してない
俺がジフニ迎えに行ったらいなくて
めっちゃ探してたら、ジフニの友達に話しかけられて
ウォヌ?だっけな、?


『ジフニなら呼び出しくらってたぞ』


て急に言われたの!


は?ってなったよね


何それって


前にちょっと話しただけだけど、めっちゃ質問攻めした


で、こういう状況なんですよねえ


ーー



ジフン
すにょっ!おまたs、っ

あ、やばい、、めっちゃ睨んじゃった
ジフニ怖がってる
スニョン
帰ろ
ジフン
あ、う、うん

俺は怒ってるんだ
不機嫌ですってオーラ出さねえと


何も喋らんまま家に着いちゃって
これからジフニの家で遊ぶって決めてたけど
1回帰ってみよかな
ジフニ、どんな反応するかな?
スニョン
じゃ、
ジフン
え、あ、すにょっ
スニョン
なに
ジフン
あ、え、と、、家来ないの、?
スニョン
そんなの言ってたっけ?
ジフン
へっ?

あぁジフニいい目がうるうるじゃん
瞬きしたらこぼれちゃう


もうちょっと、いじわるしてみよかなㅎ
スニョン
俺この後、友達と遊ぶし、、
急ぎなんだけど、もういい?
ジフン
ふっうぅぅッッ
スニョン
ジフニぃあぁ泣かないでぇㅎ
ジフン
す、すにょのバカぁあっ
スニョン
ごめん、ごめんねっ
意地悪しすぎたヘヘッ
ジフン
ばかっばかぁあうぅぅッッ

ふふ♡可愛いジフニ♡


あ、言ってなかったけどジフニ腕の中にいるから
俺の胸に埋まってポコポコ叩いてるの
可愛いでしょ〜?♡♡


ーー



一旦ジフニの家に上がらせてもらった
ジフン
も、やだ
すにょ、、きらい
スニョン
俺はだーいすき♡♡

耳めっちゃ赤くなってんの知ってる?
照れてるのすぐ分かっちゃうよ
ジフン
ふんっ
スニョン
でもさ、、悪いのジフニだよね
ジフン
、、だって、
スニョン
ウォヌから聞きましたー
ほんっとに、もう、、はあ、
なに話されたの、どうせ告白だろ
ちゃんと振ったんだろうな?
ジフン
、、分かんない、
スニョン
何わかんないって
は?振ってないってこと??

それはやばくないか
ジフニが取られる、、え泣きそ








ジフン
違くて、なんか、、
ドギョマがすにょと
会ってみたいって、
スニョン
会ったことあるけど
めっちゃ睨んでおいた

うんうん、威嚇しといたってこと
ジフン
なんで睨むんだよ
スニョン
威嚇です
言っとくけど
あいつ1番目付けてるから
、、で?告られたの?
ジフン
う、うん、、
でもっ
俺には付き合ってる人が
いるって言った、

いや、そこは、、
スニョン
彼氏いるって言っとけよ
ジフン
ごめん、
、、すにょの話ちゃんとしたからっ
男って分かってる、、と思う
スニョン
なんでちゃんと言わないの
男って、
男と付き合ってるって言いたくないの?
ジフン
そうじゃなくてっその、
すにょのとこになんか
変なことあったら嫌だなって
スニョン
、、そっか

どうせ嘘だろ
男と付き合ってるって引かれたくなかっただけだろ
まだジフニには抵抗あんの?
男と付き合ってることに
スニョン
ジフニは俺と付き合っててどうなの
嬉しい?楽しい?幸せ?
それとも無理してる?
まだ男を恋愛対象で見れてない?
ジフン
え??なんで、

なんでって、、そんなの不安だから


カッコ悪いから言えないけど





































ジフン
スニョンに言ってなかった
かもしれねえけど
俺さ、、元々、ゲイだよ
スニョン
え?

も、元々?!
嘘っ!!


驚きすぎて次に言葉でねえんだが


てか、聞いてない!!
てっきり俺が初めての男の恋愛対象だと、、

ジフン
スニョン好きになる前から
男好きだったし、
1回だけ男と付き合ったことある
すぐに別れたけど
、、あとこれは言い難いけど
スニョン
情報が多過ぎる
ジフン
男子校に入ったの、、
そういう意味だったんだよな
スニョン
ん〜??ちょっとたんま
1回整理させてください

ーー


ジフン
整理出来た?
スニョン
、、微妙だけどできた

頭パンクしそう

ジフン
だから、男と恋愛関係になんのは
全然抵抗ない
むしろ歓迎する
スニョン
すいませんでしたぁあああTTTT
ジフン
いや、俺もごめん

ーー

ちゃんと仲直りしたよ??
えらいでしょ?


ジフニの知らなかったことも知れたし!
一石二鳥だ!!

スニョン
仕切り直しで!!!
スニョン
ジフニ!!誕生日おめでとうおお♡♡

パァ-ン


ジフニの部屋にクラッカーの音が鳴り響く

ジフン
ありがとㅎㅎ
スニョン
ジフニに内緒で3つサプライズがありま〜す!
ジフン
それ言っていいのか?ㅎㅎ
サプライズだろ?
スニョン
あ、、、なかったことで
お願いします
ジフン
ㅎㅎで、1つ目は?
スニョン
ふふ♡じゃじゃーん!!
ケーキ!1人で買いに行ったの!
ジフン
おお、やるじゃん!ㅎㅎ
ありがと、すにょ
スニョン
2人だけど、でかいの買ってきちゃった

俺が買ってきたのは5人用のホール
ジフン
いやデカすぎだろㅎ
まあ、頑張って食べよㅎㅎ
スニョン
ごめん〜ジフニぃ
ジフン
俺らなら食べれるって!
スニョン
だよな!!ニヒヒ


電気を消して誕生日ソングを歌ってロウソク点して
ジフニのふぅー可愛かったぁああ♡♡


結局全部食べれなかったㅎ
やっぱ生クリームはくどくなってきて、、
明日も食べようってことになった

ーー

スニョン
次はね!!はいこれっ
プレゼント!
ジフン
うわぁありがと♡
見ていい?
スニョン
もちろん!!

これはめっちゃ悩んだ

ジフン
こ、これ、、いいのか、?
スニョン
それね、めっちゃ悩んだの!ㅎ
ジフン
うぅっあ、りがとっフッうっぅぅ
スニョン
あっちょっと貸して


1つしかないものを、手に取り
スニョン
ジフニ、手出して
ジフン
うっん、ッッ

そっと、ジフニの綺麗な指に通す


そして、俺の手も見せる

ジフン
すにょぉッッうぅっうれしぃっ
スニョン
よかった
ありがとねジフニ

俺の手にはもう既に、はめてあった指輪
ジフニの手には俺がはめた指輪


ネックレスにしようかなとも思ったけど
やっぱ指輪の方が重みがあるかなって
でも学校の時は付けてったらさすがにやばいかなって
だから小さいものになるけどネックレスも買った
そのネックレスに指輪を通せば学校にもつけていける


そのことをジフニに伝えたら涙が止まんなくなって
涙枯れるんじゃないかと思った


こんだけ喜んでくれたことが本当に嬉しかった
俺も泣きそうになったㅎ


ーー

スニョン
ジフニ、最後のサプライズ〜〜
ジフン
もう充分だわㅎㅎ
スニョン
まだありますぅ
ジフン
ㅎなに?
スニョン
1番心込めて書いたよ
ちゃーんと読んでね
ジフン
これはやばいすにょ
スニョン
さっき以上に泣いちゃう??
ジフン
たぶん、
スニョン
ほんとは読みたかったけど
このままじゃ俺まで
泣いちゃうし恥ずいから、いい?
ジフン
読んだらたぶん一生終わんないから
心で読む
スニョン
ありがとジフニ
ジフン
俺がありがとう
スニョン
ふふ俺もありがとう
ジフン
こんなに誕生日が世界一幸せな日
になるなんて、、
ありがとほんとにありがとすにょ
スニョン
来年も再来年もこれ以上に
幸せにしたいから離れちゃダメだよ
ジフン
離れるわけねえだろ、ばぁか














ジフニ、愛してる


誕生日おめでとう、最愛の人