第32話

告白
岸優太
岸優太
あなた

なんか、気づいたら岸君のことばっかり考えてて、

あなた

ずっと岸君岸君って、

あなた

これって、

あなた

好きって、事なのかな?

岸優太
岸優太
俺は、
岸優太
岸優太
もう自分の気持ちに嘘はつかないって決めたんだ。
あなた

え?

岸優太
岸優太
俺は、
岸優太
岸優太
お前が好きだ!
岸優太
岸優太
ずっと、ずーっと、自分の気持ち隠してて、
岸優太
岸優太
でも、もうそれはやめた。
岸優太
岸優太
あなた、
あなた

ん。

岸優太
岸優太
俺と付き合って下さい!
あなた

…はい//

あなた

よろしくお願いします。